ゲーム

【PS5】4K/60Hz対応 HDMI→光デジタル出力 音声分離器(セレクター)の選び方

2020年11月7日

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

 

今回はPS5使用時に「HDMIから光デジタルケーブル経由で音声を分離させる方法」について解説していきます。PS5は光デジタル端子が未搭載なため、

 

こんなお悩みありませんか?

  • 光デジタルケーブル経由で音声を出力させたい
  • 光デジタルケーブル経由で外部のサラウンド機器と接続したい
  • MixAmp使用時にゲーム音・VC音声のバランス調整を行いたい

 

と言ったお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

REOTAN
今回はこういったお悩みを解決していきます

 

まずは音声分離に必要な「2つのアイテム」について確認していきましょう!

 

PS5でHDMIから音声分離をする為に必要な2つのアイテム

 

PS5でHDMIから音声を分離させるには、

 

  • 音声分離器
  • プレミアムハイスピードHDMIケーブル(4K/60P対応)

 

の2つのアイテムが必要になります。

 

音声分離器はHDMIから「映像と音声を分離」ために使用し、プレミアムハイスピードHDMIケーブルは「音声分離器 ⇔ モニターを接続」する際に使用します。

 

 

REOTAN
必要な物は上記のたった2点だけ。ただし機器選びにちょっとした注意点があるので、次の章でしっかりと確認していきましょう!

 

 

 

PS5と音声分離器が対応するHDMI規格について

 

 

PS5は現状だと「4K / 60㎐」までの出力に対応したタイトルが主流となっています。

 

この高画質に対応するには「HDMI2.0」規格への対応が必要であり、この規格に対応した音声分離器を選ばないと「4K / 60㎐」では遊べないということになってしまうんです。

 

 

【現在主流のHDMIの3規格】

フルHD
(1920×1080)
WQHD
(2560×1440)
4K
(3840×2160)
HDMI1.4144hz75hz30hz
HDMI2.0240hz144hz60hz
HDMI2.1240hz240hz240hz

 

 

REOTAN
上記の表を見てお分かりの通り「4K / 60Hz」出力に対応するには「HDMI2.0」規格に対応している必要があります

 

 

ポイントはHDMI2.0対応

 

 

スペック上だとPS5は「HDMI2.1」に対応しているものの、現状のPS5タイトルやモニター・音声分離器の対応状況を見てみると、

 

 

  • タイトルの多くが「4K / 60fps」への対応
  • HDMI2.1対応モニターの数は少なく、価格も高額
  • HDMI2.1に対応した音声分離器も現状未発売
  • 4K / 120㎐ に対応したタイトルがほぼない(CoD:BOCWくらい?)

 

 

と言ったのが実情です。現状においては「HDMI2.0」・「4K / 60㎐」対応の音声分離器を使用するのがベストと言えます。

 

現時点において相当な画質マニア・裕福な方以外は「HDMI2.1」への対応は考慮に入れておかなくても大丈夫です。

 

 

REOTAN
ちなみにHDMI2.0対応の音声分離器は、基本的にフルHD出力への下位互換性も有しています。現在フルHD画質でPLAYされている方も安心して利用することが可能です

 

 

HDMIケーブルに関しても後ほど「HDMIケーブルの選び方」で詳しく解説していますので、よろしければ最後までお付き合いください。

 

 

PS5で使用するおすすめの音声分離器(セレクター)

 

ここからはPS5での使用におすすめの音声分離器についてご紹介していきます。紹介する音声分離器は全て

 

  • HDMI2.0
  • 4K / 60Hz
  • HDR
  • 光デジタルケーブル経由で音声分離

 

に対応しているので、ぜひお好みの音声分離器をお選びください。

 

①ASTRO Gaming HDMIアダプター for PS5

ASTRO Gaming HDMIアダプター for PS5

 

ロジクールから発売中の「ASTRO HDMIアダプター」です。PS5使用時の「MixAmp Pro TR」への正式対応がアナウンスされており、0.3mのHDMIケーブルも付属しています。

 

PS5での利用を前提とした専用設計がなされており、メーカー公式の正式対応品をお探しの方はこれ一択と言えるアイテムです。

 

 

ASTRO Gaming HDMIアダプター for PS5の主な特徴

  • 「MixAmp Pro TR」に正式対応
  • 4K/60Hz対応
  • HDMI2.0b対応
  • HDR/HDCP対応
  • HDMIケーブルが付属
  • PS5での利用を前提とした専用設計

 

 

REOTAN
MixAmpへの正式対応がアナウンスされているので、相性面を気にする方は本機がおすすめです

 

 

 

 

【完全解説】PS5で「MixAmp Pro TR」を使うための「3つの接続・設定・使い方」をレビュー

続きを見る

 

 

②UGREEN 4K/60㎐ HDR・2入出力対応 音声分離器

UGREEN 4K/60㎐ HDR・2入出力対応 音声分離器

 

UGREENから発売中のHDMI「2入力・2出力」に対応した音声分離器です。

 

4K/60㎐・HDRにもしっかり対応しており、操作に便利なリモコンも付属しています。手動による切り替え操作にも対応し、キビキビと動作してくれるのが特徴的です。

 

 

REOTAN
本製品をPS5+MixAmpで使用した記事も解説中です。動作も安定していますよー

 

 

PS5・MixAmp対応【UGREEN 2入出力対応 HDMI切替器&音声分離器】レビュー

続きを見る

 

 

 

③ELEVIEW HDMI音声分離器 「EHD-623N」

 

ELEVIEW HDMI音声分離器 「EHD-623N」

 

ELEVIEWから発売中の「HDMI1入力 → 1出力」対応のベーシックなHDMI音声分離器「EHD-623N」です。

 

HDMI2.0やHDCP2.2、4K/60Hz出力にもしっかり対応。光デジタルケーブル以外にも、同軸デジタル・3.5mmステレオ(1W)と言った3つの音声出力から出力することも可能な便利な一台です。

 

 

EHD-623Nの特徴

  • 4K/60Hz対応
  • HDMI2.0・HDCP2.2対応
  • HDR対応
  • HDMI1入力・1出力に対応
  • 3つの音声出力に対応
  • PSE認証済みの電源アダプタが付属
  • 12ヶ月の保証期間

 

 

 

 

④BLUPOW 4K60Hz HDR対応音声分離器「VA39」

BLUPOW 4K60Hz HDR対応音声分離器「VA39」

 

BLUEPOWから発売中のHDMI「1入力1出力」対応の音声分離器「VA39」です。HDMI2.0とHDR・HDCP2.2にもしっかり対応しています。

 

音声出力ポートも「光デジタル」「同軸デジタル」「3.5mmステレオ」の3系統に対応。アンプ・ヘッドホンと言った機器との接続にも対応しています。

 

電源はUSB給電に対応。ベーシックながらも使いやすい音声分離器です。

 

 

REOTAN
※4K/60㎐で接続する場合は、日本製の「プレミアムハイスピードHDMIケーブル(1.5m以内)」の使用が推奨されています

 

 

「VA39」の特徴

  • 4K/60Hz対応
  • HDMI2.0・HDCP2.2対応
  • HDR対応
  • HDMI1入力・1出力に対応
  • 3つの音声出力に対応
  • USB給電に対応
  • 12ヶ月の保証期間

 

 

 

 

⑤REEXBON hdmiオーディオ分離器

REEXBON hdmiオーディオ分離器

 

REEXBONから発売されている「HDMI3入力/1出力」に対応したセレクターです。HDMI2.0とHDCP2.2にも対応しており、もちろん4K/60Hz出力も可能です。

 

操作に便利なリモコンを搭載し、テレビ接続の際にも便利なARC機能を搭載。クーポンが発行されていることも多い一台です。

 

 

REEXBON 音声分離器の特徴

  • 4K/60Hz対応
  • HDMI2.0・HDCP2.2対応
  • HDR対応
  • HDMI3入力・1出力に対応
  • テレビ音量の設定などが可能なARC機能を搭載
  • リモコン付属

 

 

 

 

 

 

⑥JOI HDMIマトリックス HDMI音声分離器

JOI HDMIマトリックス HDMI音声分離器

 

JOIから発売中の「HDMI4入力2出力」に対応した音声分離器です。HDMI2.0 / HDCP2.2への対応はもちろん、4K/60Hz出力も可能です。

 

同一リフレッシュレートの4Kと1080Pの同時出力にも対応。リモコンによる遠隔操作と手動切り替えを行うことも可能です。

 

 

JOI 音声分離器の特徴

  • 4K/60Hz対応
  • HDMI2.0・HDCP2.2対応
  • HDR対応
  • HDMI4入力・2出力に対応
  • 解像度の異なる映像の同時出力に対応
  • リモコン操作と手動操作に対応

 

 

 

 

⑧Ippinkan HDMIマトリックス HDMI音声分離器

 

Ippinkan HDMIマトリックス HDMI音声分離器

 

HDMIライセンス管理団体によるHDMI認証を受けた音声分離器です。「HDMI4入力2出力」に対応し、4K/60Hz・HDMI2.0・HDCP2.2にもしっかり対応しています。

 

金属製の筐体を採用し、HDMI端子には劣化に強い金属メッキ加工を施工。ARC機能やEDID機能にも対応し、耐久性が高いのも特徴的な一台です。

 

 

Ippinkan 音声分離器の特徴

  • HDMI製品認証とHDCPライセンス認証を取得
  • 4K/60Hz対応
  • HDMI2.0・HDCP2.2対応
  • HDR対応
  • HDMI4入力・2出力に対応
  • EDID機能対応
  • 頑丈な金属筐体とサビに強い金メッキ加工
  • TVとの接続に便利なARC機能搭載
  • リモコン付属

 

 

 

 

 

 

PS5で音声分離器を使用する際のHDMIケーブルの選び方

 

ここからは4K / 60㎐に対応するHDMIケーブルの選び方について解説していきます。

 

①プレミアムハイスピードHDMIケーブルを選ぶ

 

 

 

4K/60㎐に対応した映像を楽しむには「プレミアムハイスピードHDMIケーブル」を使用する必要があります。

※上位のウルトラハイスピードケーブルを使用しても互換性があります。

 

 

プレミアムハイスピードHDMIケーブルとは?

最大18Gbpsの転送速度・4K/60㎐やHDRに対応したケーブルの事

 

 

ちなみにHDMIケーブルは現状4つの種類が主に使われています。見た目では分かり難いですが、実は下記の様に性能が全く異なっています。

 

【HDMIケーブルの種類】

種類対応する主な解像度転送速度
スタンダード(1920×1080)1080i4.95Gbps
ハイスピード4K/30Hz・1440p10.2Gbps
プレミアムハイスピード8K/30Hz・4K/60Hz18Gbps
ウルトラハイスピード8k/60Hz・4K/120Hz48Gbps

 

 

REOTAN
HDMIケーブルは長くなるほど信号の減衰(障害)が生じやすくなる性質があります。安定したデータの送受信の為に出来る限り短い接続(推奨は1.5m程度)で使用しましょう。

 

 

②出来るだけ高品質タイプのケーブルを選ぶ

 

 

安定した4K映像を映し出す上で、

 

  • ブラックアウトせずに安定して出力できるか
  • 接続エラーを起こさず出力できるか
  • 映像・音声をスムーズに送受信が出来るか

 

と言った点が非常に重要になってきます。

 

 

REOTAN
ゲーム中にいきなりブラックアウトすると最悪ですからね。APEXで起こったら最悪や…

 

 

画像左側の様な安価なHDMIケーブルを使用した場合、映像にノイズがや劣化が生じてしまう恐れもあります。出来る限り名の知れたメーカー製の高品質ケーブルを使用することをおすすめします。

 

 

REOTAN
2015年10月~プレミアムHDMIケーブル認証プログラムが開始されました。この認証を受けた物のみ信頼できる性能を確保している証になるので、必ず認証を受けたケーブルから選ぶ様にしましょう。

 

 

プレミアムハイスピードHDMIケーブルおすすめ3選

 

①エレコム HDMIケーブル DH-HDP14EY

エレコム HDMIケーブル DH-HDP14EY

 

Premium HDMI cable規格認証済みのエレコムのHDMIケーブル「DH-HDP14EY」シリーズです。取り回しのしやすいやわらかケーブルを採用しているので、配線やケーブルをまとめる際にもクセが残りにくいのが特徴的です。

 

また、従来のHDMIコネクタ部より57%以上小型化した形状なので他の機器と干渉しずらい点もGood!ケーブル内部もノイズを防ぐ3重シールド構造をしっかり採用し、価格も比較的手ごろな人気のケーブルです。

 

 

REOTAN
国内メーカーの中でも比較的安価なケーブルです。取り回しとコスパを優先したい方におすすめです

 

 

 

 

②ソニー プレミアムHDMIケーブル DLC-HX15

ソニー プレミアムHDMIケーブル DLC-HX15

 

プレミアムHDMIケーブル認証をクリアしたSONYのHDMIケーブル「DLC-HX」シリーズです。プラグに24Kメッキを使用し、データ伝送時のノイズを抑える構造が採用されています。

 

ケーブル内部にも遮蔽性の強い3重シールド構造採用。内外からノイズを極力排除できる仕様を採用した高品質なケーブルです。

 

 

REOTAN
同じSONY製なので相性面を考えて選ぶのも〇。PS5の利用ももちろんOKです

 

 

 

 

③パナソニック HDMIケーブル RP-CHK15

パナソニック HDMIケーブル RP-CHK15 

 

プレミアムHDMIケーブル認証をクリアしたPanasonicのHDMIケーブル「RP-CHK」シリーズです。こちらもプラグには24Kメッキを採用。ノイズに強いシールド構造により、安定した映像を視聴することが可能です。

 

ケーブル内部にも3重シールド構造をしっかりと採用。スペースの狭い機器背面での配線に便利なコンパクトプラグ構造なので、設置の自由度が高いのもGoodポイントです。

 

REOTAN
品質コスパに優れたケーブルです。価格もエレコムとSONYの中間くらいです

 

 

 

 

④Anker Ultra High Speed HDMI ケーブル

Anker Ultra High Speed HDMI ケーブル

 

充電器・モバイルバッテリー等で定評のあるAnkerから発売中のウルトラハイスピードHDMIケーブルです。Ultra High Speed HDMI Cable 認証も取得しており、最大8K/60㎐・4K/120㎐の超高画質(HDMI2.1)に対応しています。

 

ケーブルには編み込み式の高耐久ナイロン、端子部にも金素材を採用するなど耐久性能もしっかりと確保。PS5やXbox Series X/Sでも使用OKなコスパ抜群のケーブルです。

 

REOTAN
プレミアムハイスピードより一段上の性能を誇る「ウルトラハイスピード」タイプです。長さが2mと推奨mより長くはなるものの、コスパを重視して購入したい方におすすめです

 

 

 

 

こちらからもプレミアムHDMIケーブルを検索出来ます

 

 

まとめ

 

今回はHDMI音声分離器(セレクター)の選び方や注意点、HDMIの規格などについて解説してきました。

 

PS4slim同様、光デジタル端子が付いてこないPS5。MixAmpProやGAMEDACをPS5で利用予定の方は、ぜひ今回の記事を参考に機種選びをして頂けたら嬉しく思います!

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました、REOTANでしたー!

 

【関連記事】

 

 

 

 

Amazonでのお買い物にはAmazonチャージが断然おすすめ!
チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

 

自分のアカウントへのチャージでもOKです。

 

【チャージ金額毎の還元率】

チャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

 

Amazonチャージ

 

プライム会員の方は限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

 

プライム会員限定「クレジットカードチャージ」

 

 

 

  • この記事を書いた人

REOTAN

オーディオやガジェット・ゲームが大好きな30代の♂です。妻と長男・愛犬の4人?家族で楽しぐ過ごしています。
おかげさまで月間11万PVを継続中!
ユーザー目線を大切に
「あっ、この情報知りたかった!」
と思ってもらえる記事を心掛けています。

-ゲーム
-, , ,

© 2021 REOTANの部屋 Powered by AFFINGER5