ゲーム

【PS5】USB 3.1Gen2対応外付けSSDおすすめ8選・選び方

2020年11月17日

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

 

今回は現在PS4→PS5への完全移行を予定している方向けのお話。ご存じの通りPS5ではほぼ全てのPS4タイトルをPLAYすることが可能ですよね。

 

気がかりなのはPS5の内蔵SSDが実質667GBしか使えないという点。加えてPS5のゲームは内蔵SSDからしか起動出来ないという仕様です。こういった状況を加味すると、PS4のゲームは外部ストレージへ保存しておくのが賢明でしょう。

 

そこで今回は

PS5でPS4ゲームを快適に遊ぶための外付けSSDの選び方・おすすめ機種の紹介

を中心に解説を進めていきたいと思います。

 

「関連記事」

【PS5】内蔵SSDの運用方法・外付けSSD/HDDの利用方法について解説

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   ついに発売されたPS5!発売日に手に入れた方も、これから購入予定の方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?   ...

続きを見る

【PS5】PS4で使用中の外付けSSD/HDDをPS5で使用する際の注意点・運用方法

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   今回はPS5でPS4ゲームを遊ぶための外付けストレージに付いてのお話。ご存じの通りPS5ではカスタムSSDと呼ばれる非常に高 ...

続きを見る

 

まずはPS5で新しく対応する「USBの規格」について確認していきましょう!

 

PS5/PS4で対応するUSB規格

 

①PS5で対応するUSB規格

 

PS5ではUSB 3.1 Gen2に対応。最大で10Gbps(1250MB/s)の転送速度を実現しています。この規格に対応する外付けSSDはまだまだ少ないのが現状ですが、PS5で外付けSSDを利用するならばこの規格に対応した外付けSSDを選ぶと良いでしょう。

 

製品によっては「USB3.2 Gen2対応」と記載があるものもありますが、これ実は「USB 3.1 Gen2」と全く同じなんです。細かい話は割愛しますが、USBの規格ってかなり面倒なんです(;´・ω・) 要は「USB 3.1 Gen2」をリネームしたものが「USB3.2 Gen2」と認識して頂ければOKです!

 

PS4ゲームのロード時間の短縮や起動の高速化など、色々な恩恵を受けられる可能性があります。公式のPlayStationBlogの中でもこの様に記載されています。

 

 

公式:徹底解説! PlayStation®5

 

②PS4で対応するUSB規格

 

対するPS4はUSB 3.1 Gen1(USB3.0)に対応。最大で5Gbps (625MB/s)の転送速度に対応し、この規格に対応したHDDやSSDが比較的多いのが特徴です。このUSB 3.1 Gen1は実質的にUSB3.0と同じです。

 

近年ではUSB 3.2 gen1と呼ばれることもありますが、これもUSB 3.1 Gen1(USB3.0)をリネームしただけなので全く同じ規格です。

 

PS4PS5
ストレージ容量250GB~8TB250GB~8TB
USB規格USB 3.1 Gen1USB 3.1 Gen2
転送速度最大5Gbps (625MB/s)最大10Gbps(1250MB/s)

 

USBの規格、面倒くさすぎでしょ(;´・ω・)

 

③USB 3.1 Gen2はUSB 3.1 Gen1より2倍速い!

 

先程の比較表からもわかる通り、USB 3.1Gen2は転送速度が最大10Gbps(1250MB/s)と、USB 3.1 Gen1(以下、USB3.0)に比べ2倍以上速い転送速度を実現しています。遠方に向かうのに一般道路で行くよりも高速道路を利用した方が早いのと同じような現象ですね。(←渋滞とかなしね)

 

転送速度についてはあくまでも理論値。実際の転送速度はこれよりも低下することがほとんどであることは理解しておきましょう。

 

PS5/PS4で対応する外付けストレージ容量

 

PS5/PS4では利用可能な外部ストレージ容量が定められています。両機種とも同じストレージ容量に対応しているので、お持ちのゲーム本数や必要な容量に応じて外付けストレージを選ぶ様にしましょう。

 

  • PS5/PS4  : 250GB~8TBの容量に対応

 

将来的にはPS5ゲームの外部ストレージへの保存も可能になるかもしれないので、最低でも1TB~を選ぶと良いでしょう。

公式:徹底解説! PlayStation®5

①PS4で使用中の外付けストレージはそのまま利用可能

 

PS5への移行に当たって、現在PS4で使用中の外付けHDDやSSD等のデータを削除する必要はありません。PS5に接続するだけでそのまま利用することが可能です。もちろんフォーマットやゲームの再ダウンロードも必要ありません。

 

公式:徹底解説! PlayStation®5

 

②PS4内蔵HDDをそのまま利用することは出来ない

 

「PS4内蔵のHDDを取り出し、ケースに入れてそのまま使いたい」とお考えのユーザーもいるかもしれません。ゲームもダウンロード済みですし、確かにそのまま利用出来れば一番楽ですよね(^^;

「PS4から内蔵HDDを取り出す→ケースに取り付ける→PS5で使用」といったシチュエーションですね。

 

結論から言うと利用する事は出来ません。内蔵HDDにはOSや各種データが含まれているのでPS5で使う場合必ずフォーマットが必要になるので注意しましょう。

 

 

外付けSSD/HDDの選び方

 

ここまではPS5/PS4のUSB規格や転送速度、おすすめのストレージ容量について解説してきました。ここからは具体的な外付けストレージの選び方に付いて考えていきましょう。

 

おすすめの外付けストレージ容量の選び方は下記の通り。お持ちのゲーム本数や現在使用中のストレージ容量と比較しながら見ていただくと、より分かりやすいと思います。

 

  • 転送速度を優先     USB 3.1 Gen2対応のSSD
  • ストレージ容量を優先  USB 3.1 Gen1対応のHDD

 

おおよその価格帯もまとめてみました。

 

  • USB 3.1 Gen2対応のSSD  → 1TBで10,000円~
  • USB 3.1 Gen1対応のHDD   →    1TBで7,000円前後

 

転送速度とストレージ容量、どちらを優先するかは悩ましい問題ですね。個人的には、ゲームを快適に遊ぶうえでロード時間の短縮には大きなメリットを感じるので、USB 3.1 Gen2対応のSSDがおすすめです。

 

<関連記事>

【PS5】PS4で使用中の外付けSSD/HDDをPS5で使用する際の注意点・運用方法

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   今回はPS5でPS4ゲームを遊ぶための外付けストレージに付いてのお話。ご存じの通りPS5ではカスタムSSDと呼ばれる非常に高 ...

続きを見る

 

USB 3.1 Gen2搭載のおすすめ外付けSSD

 

ここからはUSB 3.1 Gen2対応のSSDを中心に紹介していきたいと思います。playstation公式ブログでも記載のある様に、「高速な仕様のデバイスの使用時にロード時間が短くなる場合がある」と記載がある点には予めご了承ください。

 

①SanDisk SDSSDE60-1T00-GH25

SanDisk SDSSDE60-1T00-GH25

 

プロの写真家やフォトグラファーが高画質の写真や動画の保存にも使用するSanDiskの高品質SSD。IP55規格にも対応し、落下や振動に強い構造なので大切なデータの保護にも最適な一台です。

 

USB3.1(Gen2/ Gen1)にも対応し、重量もわずか39g。転送速度も最大550MB/秒を実現し、3年間保証も付属しています。デジタルカメラグランプリ2020 SUMMER 記録デバイス部門で金賞を受賞しています。

 

この製品の特長

  • 容量:1TB
  • USB規格:USB3.1(Gen2/ Gen1)に対応
  • 読出し速度:最大550MB/秒
  • メーカー:SanDisk
  • サイズ:9 x 96 x 50 mm
  • プロも愛用する高品質なSSD
  • IP55規格に対応する高い耐久性
  • 3年間保証付き

 


 

転送速度が最大1,050MB/秒に対応する5年保証付きの最新モデルも発売されています。発熱の部分で少し気になりますが、より高速の転送スピードを実現したい方はこちらも良いと思います。

 

 

②Samsung T5 1TB MU-PA1T0B/IT

Samsung T5 1TB MU-PA1T0B/IT

 

Samsungから発売されているUSB3.1(Gen2)対応の外付けSSD。Samsungは2003年以降世界のSSDトップシェアを走り続けるブランドでもあります。

 

衝撃に強い堅牢性を備えた頑丈なメタルボディを採用しながらも、本体も名刺サイズのコンパクト設計。転送速度も最大540MB/秒を実現しています。

 

この製品の特長

  • 容量:1TB
  • USB規格:USB3.1(Gen2)(USB3.0/2.0)に対応
  • 読出し速度:最大540MB/秒
  • メーカー:Samsung
  • サイズ:10 x 74 x 57 mm
  • 世界的シェアを維持するSamsung製のSSD
  • 堅牢性を備えた頑丈なメタルボディを採用
  • 3年間保証付き

 

 

 

③シリコンパワー 外付けSSD PC60

SP960GBPSDPC60CK

 

シリコンパワーから発売されている960GB搭載の外付けSSD。USB 3.2Gen 2(←USB 3.1Gen2と同じ)に対応し、テクスチャー表面加工とポリッシュ加工のフレームで囲われた小型なスクエアデザインが特徴的な製品です。

 

重量もわずか46gで転送速度も最大540MB/秒を実現。3年間保証もしっかり付属しています。振動や衝撃に強い耐衝撃設計も採用されています。価格も比較的安価な面も魅力のSSDです。

 

 

この製品の特長

  • 容量:960GB
  • USB規格:USB3.2(Gen2)(USB 3.1 Gen 2以下の互換性有り)に対応
  • 読出し速度:最大540MB/秒
  • メーカー:シリコンパワー
  • サイズ:80.0 X 80.0 X 11.2 mm
  • 小型/軽量なスクエアデザインの小型設計
  • 振動や衝撃に強い耐衝撃設計
  • 3年間保証付き

 

 

 

④I-O DATA SSPG-USC1NB

I-O DATA SSPG-USC1NB

 

国内のアイ・オー・データから発売されている1TB搭載の外付けSSDです。USB 3.2Gen 2(←USB 3.1Gen2と同じ)に対応し、米国のMIL規格準拠の耐衝撃構造も採用されています。

 

重量はわずか42gと超軽量。手のひらにのるコンパクトサイズです。転送速度も500MB/sに対応し、大容量データの読み書きにも高速に対応することが可能です。

 

 

この製品の特長

  • 容量:1TB
  • USB規格:USB3.2(Gen2)(USB 3.1 Gen 2以下の互換性有り)に対応
  • 読出し速度:最大500MB/秒
  • メーカー:アイオーデータ
  • サイズ:58×88×13mm
  • 寝室での使用も気にならない静音設計
  • 米国のMIL規格準拠の耐衝撃設計
  • 名刺サイズのコンパクト設計
  • 1年間保証付き

 

※USB-A接続時には最大5Gbpsの転送速度であるUSB 3.1 Gen 1 (USB 3.0)になる可能性もあるのでご注意ください。

 

 

「関連記事」

【レビュー】iPad/PS4もOK!超小型SSD「SSD-PSM480U3」を使ってみた

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   先日BUFFALOの超小型サイズのSSD「SSD-PSM480U3-B/N」480GBを購入してみました。   主 ...

続きを見る

 

⑤BUFFALO SSD-PGM960U3

BUFFALO SSD-PGM960U3

 

BUFFALOから発売されているUSB 3.2Gen 2(←USB 3.1Gen2と同じ)に対応の外付けSSD。ほぼ名刺と同じサイズながらも、960GBの容量と最大530MB/秒の転送速度が可能な点が魅力的です。

 

本体の重量もわずか52gと超軽量。米国MIL規格に準じた耐振動&耐衝撃構造なので、万が一の落下の際にも安心して利用できる外付けSSDです。

 

 

この製品の特長

  • 容量:960GB
  • USB規格:USB3.2(Gen2)(USB 3.1 Gen 2以下の互換性有り)に対応
  • 読出し速度:最大530MB/秒
  • メーカー:バッファロー
  • サイズ:50×10.9×95mm
  • USBケーブルの破損や抜けを防ぐコネクター保護構造を採用
  • 米国のMIL規格準拠の耐衝撃設計
  • 名刺サイズのコンパクト設計
  • 1年間保証付き

 

※USB-A接続時には最大5Gbpsの転送速度であるUSB 3.1 Gen 1 (USB 3.0)になります。

 

 

⑥ADATA ASC680-960GU32G2 960GB

ADATA ASC680-960GU32G2 960GB

 

エイデータから発売されているスリムデザインが特徴の960GB搭載外付けSSDです。USB 3.2Gen 2(←USB 3.1Gen2と同じ)に対応し、最大530MB/秒の転送速度が可能です。

 

厚さは10㎜で重量もわずか35gと超軽量。PS4やXbox oneなどのコンソールゲーム機での動作確認が取れている点も特徴のSSDです。

 

 

この製品の特長

  • 容量:960GB
  • USB規格:USB3.2(Gen2)(USB 3.1 Gen 2以下の互換性有り)に対応
  • 読出し速度:最大530MB/秒
  • メーカー:エイデータ
  • サイズ:86.7 x 61 x 10 mm
  • 耐振動・静音・省電力設定を採用
  • 厚さわずか10㎜で重量も35gと超軽量
  • 3年間保証付き

 

 

⑦Transcend TS960GESD250C

Transcend TS960GESD250C

 

トランセンドから発売されている軽量で放熱性に優れたアルミケースが特徴の外付けSSDです。Type-C接続時にUSB 3.1 Gen 2に対応し、薄型のスタイリッシュなデザインながら最大520MB/秒の転送速度を実現。

 

重量もわずか47gで厚さもわずか7.5㎜。exFATフォーマット済みなので、iPadで利用予定の方にもおすすめです。

 

 

この製品の特長

  • 容量:960GB
  • USB規格:USB 3.1 Gen 2に対応
  • 読出し速度:最大520MB/秒
  • メーカー:Transcend
  • サイズ:120.2mm x 33.6mm x 7.5mm
  • アルミケースの採用による優れた放熱性
  • 厚さ7.5㎜・わずか47gと軽量
  • 3年間保証付き

 

※付属のUSB Type-C to Type-Aケーブルでの接続時はUSB 3.1 Gen 2に対応していません。(PS5背面に接続時のことです。)

 

 

 

⑧RAVPower 外付けSSD RP-UM003

RAVPower 外付けSSD RP-UM003

 

スマホ用のモバイルバッテリーや充電器でおなじみのRAVPowerから発売されている512GB搭載の外付けSSD。USB3.1 Gen2 Type-C接続規格に対応し、転送速度も最大540MB/秒を実現。耐久性と精度に優れる 「MLC」 NAND型フラッシュメモリを採用しているのが特徴的です。

 

ポケットにすっぽり入るサイズ感に加え重さもわずか41g。ストレージ容量は少ないもののPS4/PS4Proでの動作確認もされており、耐久性に優れたSSDをお探しの方におすすめです。

 

この製品の特長

  • 容量:512GB
  • USB規格:USB 3.1 Gen 2に対応
  • 読出し速度:最大540MB/秒
  • メーカー:RAVPower
  • サイズ:102 × 30 × 8.5mm
  • 冷却性と振動に強い亜鉛合金製のケースを採用
  • 耐久性と制度に優れた「MLC」を採用
  • ポケットに入るサイズ感で41gと超軽量
  • 1年半の保証付き

 

 

 

まとめ

 

今回はPS5でPS4ゲームを高速でロードするための外付けSSDについて解説してきました。

 

それにしてもUSB規格はたくさんありすぎて分かり難いですね…。「USB 3.2 Gen 2がUSB 3.1 Gen 2と同じ仕様」だなんてほとんどの人は分からないと思います。なんでこんな面倒くさいことになってるんでしょうか(;´・ω・)

 

次回以降はストレージ容量を優先した外付けストレージの選び方も解説していく予定なので、今後とも当ブログをチェックして頂けたら幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人

REOTAN

iPadやガジェット・ゲームが大好きな30代の♂です。妻と長男・愛犬の4人?家族で楽しぐ過ごしています。 ユーザー目線を大切に、「あっ、この情報知りたかった!」
と思ってもらえる記事を心掛けています。

-ゲーム
-, ,

© 2020 REOTANの部屋 Powered by AFFINGER5