オーディオ

【レビュー】WF-1000XM4×AZLA SednaEarfit Crystalが最高すぎた

    こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

     

    今回はアズラから発売中のイヤーピース「AZLA SednaEarfit Crystal」をレビュー!圧迫ZERO設計をキーワードに開発が行われ、長時間着用しても閉塞感・疲れを感じにくいイヤーピースです

     

    いきなりですが「WF-1000XM4」の純正イヤーピースを使用していて、こんな悩みを抱えてことはないでしょうか?

     

    こんなお悩みありませんか?

    • 純正イヤーピースの質感が好みではない
    • 純正イヤーピースの圧迫感・閉塞感が気になる
    • 長時間付けていると耳が疲れる
    • 劣化してしまいひび割れが出来てしまった

     

    特に「WF-1000XM4」の場合、純正イヤーピースには「ノイズアイソレーションイヤーピース」と呼ばれるポリウレタンフォーム素材が採用されています。適度な圧迫感があるおかげで音質やANC効果の向上を見込める半面、どうしても「耳に合わない」っていうケースが生じてしまいますよね。

     

     

    REOTAN
    かくいう私もその中の一人。上記に挙げた悩みに加えて、耳がジメジメタイプのため耳垢や汚れが気になることが多くありました

     

     

    そう言った時に試してみたのがこちらのイヤーピース「AZLA SednaEarfit Crystal」です。

     

    AZLA SednaEarfit Crystal (標準ノズルイヤホン用)

     

    価格は2,000円前後と決して安いものではありませんが、これが大当たり!実際に使ってみてかなり良かったので、皆さんと共有していきたいと思います。

     

     

    AZLA SednaEarfit Crystalのデザイン

     

    ・パッケージ内容

     

    パッケージはご覧の通りのコンパクトサイズ。背面にはサイズなどが記載されています。

     

    中身を開封するとこんな感じ。イヤーピース×4 / ノズルアダプターが同封されています。

    今回はMサイズ2ペアタイプを購入

     



    ・圧迫ゼロ設計の半透明イヤーピース

     

    イヤーピースは柔軟性・耐久性に優れたドイツ製プレミアムLSR(リキッド・シリコン・ラバー)を採用。かゆみやアレルギーに対しての低刺激性も実現しています。

     

    イヤーピースには半透明デザインを採用。軸部分が黒色でデザインされていることもあり、メリハリの利いた仕上がりとなっています。

     

    軸内径は3.5mmのサイズ。軸の硬度も高く、イヤホンにも「ミチッ」と張り付くように密着してくれます。これにより音の直進性がぶれることがないため、定位感を損なうことなく楽曲を楽しむことが可能です。

     

    今回使用するWF-1000XM4では不要ですが、より細いノズルのイヤホンに「ノズルアダプター」が付属しています。ノズル径をかんたんに細くすることが出来るので、色々なイヤホンで活用できそうです。

    左:ノーマル /  右:ノズルアダプター装着

     

     

    REOTAN
    持った感触は「ピタッ」「モチッ」と言った感じ。汚れたらアルコールシートで「サッ」と拭くだけでキレイになるので、こうした衛生面の観点からもメリットは大きそうです

     

     

    ・サイズは全部で6サイズを展開

     

    サイズは「SS / S / MS / M / ML / L」の計6サイズを展開。サイズ選びに困らない様に「MS / M / MLサイズ 各1ペア」の様な販売形式も取られています。

     

     

    REOTAN
    ちなみに今回は純正イヤーピースと同じサイズの「Mサイズ 2ペア」を購入しました。軽めの圧迫感が良い人は、一つ下の「MSサイズ」でも良いかもしれません。

     

     

    実際にWF-1000XM4に装着してみた

     

    ・まるで専用設計の様な抜群のフィット感

     

    実際にWF-1000XM4に装着していきましょう。

     

    装着方法はとっても簡単。純正イヤーピースを取り外し、画像のようにイヤホンのノズルへはめ込んでいくだけ。初心者の方でも怖がらないで大丈夫です。

     

    実際に装着するとこのような感じ。専用設計の如くピッタリのサイズ感で、全く違和感を感じません。

     

    純正イヤーピースと比較すると少しだけカサが横に広がった印象です。ただし素材自体にかなり柔軟性があるため、装着時に「イヤーピースが大きくなった」と言った感覚はありません。

    ↑この画像の方がカサの広がり方がわかるかも

     

    REOTAN
    今回「標準ノズルイヤホン用」を購入したのですが、画像の様にサイズ感・密着具合共にかなり良好です。WF-1000XM4で使用する場合は「ワイヤレスイヤホン用」ではなく「標準ノズルイヤホン用」がおすすめです

     

     

    「標準ノズルイヤホン用」

     

     

    ・ケースへの収納も問題なし

     

    イヤーピースを交換すると「ケースに収納出来なくなった」という問題が起きがちですが、本製品は問題なくケースに収納可能です。

     

    収納する際に「突っかかり」や「窮屈感」を感じることもありません。充電も問題なく行うことが出来ます。

     

     

    REOTAN
    撮影し忘れましたが、同じSONYの「WF-C500」でも同様に取り付け・収納することが出来ました。WF-C500ユーザーの方もぜひ!

     

     

    【関連記事】

     

     

     

    実際の音質を検証

     

    ・イヤーピース一つでサウンドはここまで変わる

     

    実際にAmazon Music Unlimitedでハイレゾ音源を中心に確認してみました。

     

     

    【再生環境】

    再生デバイスXperia 10 Ⅲ
    ストリーミングサービスAmazon Music Unlimited
    イヤホンWF-1000XM4
    イヤーピースAZLA SednaEarfit Crystal

     

     

    結論から言うと「低音域を中心に音の厚みが加わり、サウンド全体の見通しが良くなった」のが正直な感想です。軸が厚くなった分だけ耳への密着度も高まり、その結果として低音域を中心に音の厚み・重厚感が加わった印象を持ちました。

     

     

    REOTAN
    ボワボワっとした感じで低音域が膨らむのではなく、音の粒感や明瞭感もしっかり感じ取れます。サウンド全体を支える「クリアな土台」が出来上がった、そんな感覚です

     

     

    中~高音域もクリアでエッジの利いたサウンドへと変化する印象です。純正イヤーピースと比較すると「薄皮が一枚はがれ落ちたような見通しの良さ」も感じ取れるため、楽曲全体に精細さや透明感と言った「表現力」が加味されます。

     

    ただしサウンド全体の圧と主張感も強調されるため、聞く人によっては「グイグイ来るな…」と感じてしまうこともありそうです。

     

     

    REOTAN
    ROCK系の楽曲をよく聞くため、個人的には「SednaEarfit Crystal」はかなり好みの音質です。妻にも聞いてもらいましたが「イヤーピース変えるだけでここまで変わるんだね」とビックリしてましたw

     

    【関連記事】

    【レビュー】SONY WF-1000XM4 ハイレゾ・LDAC対応の最強ワイヤレスイヤホン

    続きを見る

     

     

    ・ノイキャン性能に変化はある?

     

    WF-1000XM4の目玉ともいえるノイキャン能については「そこまで大きく変わらない」のが正直な感想です。中々言葉で表すのは難しいのですが、少なく見積もっても純正イヤーピース比の90%くらいは効果が担保されている印象です。

     

    ただし純正ピースとは素材も形状も異なるため、全く同様の効果を得るのは厳しいでしょう。音質・装着感を犠牲にしてでも、ノイキャン性能を重視したい人は純正イヤーピースのままがおすすめです。

     

     

    REOTAN
    個人的には「ノイキャン性能はこれくらい効いていれば良いかな」と言った感想です。大きく低下することもないですし、WF-1000XM4は元のNC性能が高いので著しく低下している印象は持ちませんでした

     

     

    AZLA SednaEarfit Crystal × WF-1000XM4 まとめ

     

     

    今回はアズラから発売中のイヤーピース「AZLA SednaEarfit Crystal」をレビューしてきました。主にWF-1000XM4での使用感を中心にまとめてきましたが、

     

    • 純正イヤーピースの圧迫感・蒸れが気になる
    • 手軽に音質改善を行いたい
    • 閉塞感・蒸れを感じにくいイヤーピースを探している
    • WF-1000XM4でもクリアで力強いサウンドを楽しみたい

     

    と言う方に絶対一度は試してもらいたいイヤーピースです。

     

    特にこれまで純正イヤーピースしか使ったことがない人だと「イヤーピースでここまで音が変わるのか…」とビックリされるはず

     

    REOTAN
    価格は2,000円前後と少し値は張ってしまいますが、それだけの価値をしっかり感じ取れる良製品だと言えます。ぜひお試しを!

     

    \ 合わせてチェック! /

    【レビュー】SONY LinkBuds WF-L900 周りが聞こえる新感覚ワイヤレスイヤホン

    続きを見る

     

     

     

    【Amazonチャージで最大2.5%還元】

     

    Amazonでのお買い物にはAmazonチャージがおすすめ! ご自身のアカウントへのチャージでもOK! チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

     

    【チャージ金額毎の還元率】

    チャージ金額通常会員プライム会員
    90,000円~2.0%2.5%
    40,000円~1.5%2.0%
    20,000円~1.0%1.5%
    5,000円~0.5%1.0%

     

    Amazonチャージ

     

    プライム会員になると限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

     

     

     

     

      • この記事を書いた人

      REOTAN

      オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に行っています。 ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった」と思ってもらえる記事を心掛けています。YouTubeでも情報発信しているのでこちらもぜひ!

      -オーディオ
      -, , , ,