オーディオ

レビュー AirPods Pro 第2世代:高いけど買い!超最強NC搭載ワイヤレスイヤホン

    iPhoneユーザーには必須とも言えるアイテム「AirPods Pro2」が発売されました!

     

    しかしいかんせん価格が高い…。性能面が大きく進化したとはいえ、39,800円もするため「本当に必要?」と購入を躊躇される方も多いのではないでしょうか。

    AirPods Pro2

     

    REOTAN
    結論から言うと「買ってよかった!」の一言に尽きます。NC効果が馬鹿みたいにスゴすぎです…。

     

    タッチコントロールの操作性向上に加え、音質面も大きくパワーアップ!ぜひ皆さんにこの極上イヤホンを紹介したいと思います。

     

    \  AirPods Pro(第2世代) /

     

     

    【AirPods Pro2の良い点・気になる点】

    良い点気になる点
    • 超最強のノイキャン効果
    • 外音取り込みがごく自然に使える
    • 軽いフィット感
    • 音質も低音がパワフルになった
    • Appleデバイスとの連携性が〇
    • 様々な充電方法に対応
    • 6時間再生可能なバッテリー性能
    • ケースごと探せるようになった
    • 「音質」だけを考えれば高い価格
    • LDACやLEオーディオに非対応

     

     

    AirPods Pro 第2世代の主なスペック

     

    モデルAirPods Pro2
    イヤホン形状カナル型
    ドライバApple専用高偏位ドライバ
    チップApple H2ヘッドフォンチップ
    コーデックSBC,AAC
    BluetoothBluetooth5.3
    ノイズキャンセリング
    操作方法タッチコントロール
    外音取り込み
    耐汗・耐水IPX4
    再生時間最大6時間 / ケース併用で30時間
    充電方法ライトニング / ワイヤレス /AppleWatch充電器 /MagSafe
    サイズ30.9 x 21.8 x 24.0mm
    重量約g5.3g(片耳)

     

    従来のライトニングケーブルとワイヤレス充電に加え、AppleWatch充電器での充電にも対応しました。新たにスピーカーが搭載されたことで、紛失時にケースごと見つけやすくなったのは大きなメリットだと言えます。

     

    また再生時間も4.5時間 → 6時間と大きく飛躍。引き続き5分充電→1時間再生の急速充電にも対応しているため、長時間移動の際もストレスの少ない運用が可能になりました。

     

     

    REOTAN
    Bluetooth5.3に対応しているため、将来的なLE オーディオへの対応も期待出来ますね!これ早くこないかなぁ

     

     

    AirPods Pro 第2世代のデザイン

     

    ・パッケージ内容

     

    外箱はシンプルな白箱パッケージ。

     

    パッケージ内容として以下のものが同封されています。

     

    【パッケージ内容】

    • AirPods Pro
    • 充電ケース
    • シリコーン製イヤーチップ(XS,S,M,L)
    • Lightning - USB-Cケーブル
    • マニュアル

     

     

    イヤーチップは装着済みの物も含めて計4つのチップを同封。今回新たにXSサイズが追加されました。

     

     

    \ 合わせてチェック! /

    【どっちがおすすめ?】WF-1000XM4とAirPods Pro 違いを比較してみた

    続きを見る

     

     

    ・新たにスピーカーを搭載した充電ケース

     

    充電ケースは新たにU1チップを搭載。「探す」アプリの「正確な場所を見つける」機能でピンポイント検索出来るようになりました。

    サイズ:約45.2㎜×60.6㎜×21.7㎜ / 50g

     

    新たに側面側にストラップホールを搭載。「充電ケースを紛失したことがある」人も多いと思うので、ここは素直に良い改善ポイントですね。

     

    底面にはライトニング端子・スピーカーを搭載。ケースを紛失した際には音で警告を発してくれます。

     

     

    REOTAN
    ちなみにこのスピーカーは、いわゆる普通のスピーカーとしては使えません。あくまでも紛失時に「音を鳴らすだけ」のものです

     

     

    今回新たにAppleWatch充電器の利用も可能となりました。張り付く際に「ポンッ」と音でも知らせてくれます。

     

     

    REOTAN
    もちろん従来通りのワイヤレス(MagSafe)やライトニング経由での充電にも対応しています。充電方法は本当に柔軟ですね

     

     

    \ 無料モニター登録でお小遣いGET!/


     

    ・タッチコントロール対応のイヤホン本体

     

    イヤホン本体は引き続きスティック形状を採用。形状デザイン的にはほとんど変わりはありません。

     

    上部にはノイズキャンセリングマイクと通気口を搭載。外から入ってくる音を素早く検知できる為、「音を消し去る」様な超強力なNC性能を実現しています。

     

    内側にもマイクを2つ搭載しています。

     

    軸部分にはタッチコントロール機能を搭載。音量調整がイヤホン単体で操作出来るようになりました。ただし感覚的には、タッチと言うより「つまむ」に近い感じです。

     

    フィット感は引き続き超良好です。片耳約5gの軽量さも相まって、耳穴にキュッと収まってくれる感触がなんとも言えません。

     

     

    REOTAN
    イヤホンの外観やタッチコントロールの様子はこちらのショート動画でも解説しています。1分で見れるので気になる方はこちらもチェック!

     

     

    AirPods Pro 第2世代のノイキャン性能は?

     

    ・とにかく「超強力」なノイキャン効果

     

    ノイキャン効果は驚くほど強力です。「前モデル比で最大2倍ノイズキャンセリング機能」とアナウンスされていましたが、全く嘘ではない正真正銘の性能です。

     

    特に交通騒音やサーキュレーターのファンの音、バイクのモーター音の様な低音域には絶大な効果を発揮。耳に付けた瞬間「スッ」と音が聞こえなくなる感覚は格別のものがありました。

     

     

    REOTAN
    全く無音になるわけではありませんが、低音域は約5割~7割くらい低減してくれる印象です。ホワイトノイズも小さめの「サッー」と言う感じで、ほとんど違和感は感じません

     

     

    \  AirPods Pro(第2世代) /

     

     

    ・話し声・アナウンス音などの中音域にもNC効果を発揮

     

    今回一番驚いたのが「話し声」「アナウンス」などの人の声に対しても高いNC効果を発揮してくれる点です。

     

    低音域だけでなく、こうした中音域にも高い効果を発揮してくれたのは正直ビックリしました。NCをオンにするとTVの音も「フッ」と消えてしまいます。

     

    REOTAN
    実際に家族に喋ってもらって検証した際も、約半分位の聞こえ方になりました。男女問わず効果を感じ取れましたよ!

     

    \ 関連記事 /

    【世界最高ノイキャン】BOSE QuietComfort Earbuds II レビュー

    続きを見る

     

    ・WF-1000XM4とAirPods Pro2 どっちがNC効果は強い?

     

     

    SONY「WF-1000XM4」とのNC効果の違いが気になる方も多いはず。両モデルとの比較は下記の記事でまとめています。

     

    \ ノイキャン比較 /

    【どっちがおすすめ?】AirPods Pro2とWF-1000XM4の音質・NC等を比較してみた

    続きを見る

     

    YouTubeでも解説中です。

     

     

     

    AirPods Pro 第2世代の音質

     

    【再生環境】

    再生デバイスiPhone12 mini
    ストリーミングサービス Apple Music
    コーデックAAC
    イコライザー全てノーマル

     

     

    ・低音域が力強くなったサウンド

     

    中音域にフォーカスを置いた良くも悪くもバランスの取れた音質です。

     

    第1世代と比べても低音の量感・太さなども向上。音の厚みや迫力も増しているため、全体的に力強いサウンドが体感できます。

     

    サウンド傾向的に若干の甘さは感じるものの、適度なキレ感を纏っているため全体的に上手にまとまっている印象です。暖かみを感じるけどスッキリさも漂うサウンドだと感じました。

     

    定位感も悪くないので、第1世代に不満を感じていた人でも満足の行く音質だと言えるでしょう。

     

     

    【タブで切り替え出来ます】






    ヌケ感や明瞭感は控え目です。低中音域とのバランスを維持している感じで、天井は若干低めの印象です。サ行も少し刺さりやすいかもしれません

    音の圧や厚みを感じるウォーム気味な音質です。ボーカルが少し前衛的な感覚もしますが、適度なキレ感を感じました。

    モリモリした量感がある感じではないですが、ROCK系の楽曲でもノリ良く楽しめる低音域です。ベースラインもズンズン感じ取れました。

    音の粒や明瞭感を味わう解像度は控え目です。価格を考えれば正直物足りなさは感じます。


     

     

    REOTAN
    解像度はもう少し頑張って欲しかったのが本音!イヤホンで4万って超高級機種に位置するので、それを考えちゃうと物足りなさは感じますね

     

     

    ただしAirPods Pro2の魅力は、Apple製品との連携性や高いNC効果と言った音質面以外での評価も求められているはず。そうした機能性を加味すれば決して不満を感じない音質だと思います。

     

     

    ・音質の総合評価

     

    高音
    中音
    低音
    迫力
    繊細さ
    定位感
    音場
    装着感
    総合評価

     

     

    各々の評価を見ると総合評価で★4.5には届かないのですが、高いNC効果を加味しての音質と考えると十分過ぎる高サウンドです。第1世代より音質は確実にパワーアップしているため、乗り換える方はきっとビックリすると思いますよ。

     

     

    REOTAN
    将来的なLEオーディオへの対応も否定できません。これからの進化とアプデに期待ですね

     

     

    AirPods Pro(第2世代) レビューまとめ

     

     

    【 AirPods Pro2はこんな人におすすめ】

    • iPhone・iPad・Macなどを所持している
    • 現状最強クラスのNC効果を実感してみたい
    • カフェやコワーキングスペースで静かに作業したい
    • 初代の音質・バッテリー持ちに不満があった
    • 空間オーディオで映像・音楽も楽しみたい

     

    こうしたニーズがある人は高いけど絶対購入しておくべきアイテムだと断言できます。

     

    向上した音質・高いNC効果を加味すれば、これまでの生活スタイル変えてしまうほどの存在です。

     

    単なる音楽を楽しむツールではなく、ワイヤレスイヤホンと言う枠を超えた「AirPods Pro2」と言う独自の存在に進化したと言えるでしょう。

     

    REOTAN
    価格は高いけど手にした時の所有欲や満足感はさすがApple製品と言ったところ。一度手にすると確実に手放せなくなる超優秀アイテムなので、皆さんもぜひ!

     

     

    \  AirPods Pro(第2世代) /

     

     

    【関連記事】

     

     

     

     

    Amazonでのお買い物にはAmazonチャージが断然おすすめ!
    チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

     

    自分のアカウントへのチャージでもOKです。

     

    【チャージ金額毎の還元率】

    チャージ金額通常会員プライム会員
    90,000円~2.0%2.5%
    40,000円~1.5%2.0%
    20,000円~1.0%1.5%
    5,000円~0.5%1.0%

     

    Amazonチャージ

     

    プライム会員の方は限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

     

    プライム会員限定「クレジットカードチャージ」

     

     

     

      • この記事を書いた人

      REOTAN

      オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に行っています。 ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった」と思ってもらえる記事を心掛けています。YouTubeでも情報発信しているのでこちらもぜひ!

      -オーディオ
      -, , ,