ゲーム

【コスパ5選】フルHD&120Hzが鍵!PS5対応おすすめモニターの選び方

2020年9月22日

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

 

PS5の発売が発表され今からワクワクが止まらない方も多いんじゃないでしょうか??私も本体の予約は済みましたが当選するのかかなり心配ですw

 

前回の記事ではWQHD・144Hz・HDMI2.0対応の価格帯が3万円台~5万円台のモニターを中心にご紹介してきました。

 

PS5では対応タイトルによって最大120fps、4K/120hzにも対応する様になったので、モニターもそれに応じて性能UPする必要があるためです。

 

PS4では最大でもフルHD/60Hzまでの対応だったので、多くの方が60hzまで対応したモニターを使われていると思います。つまり今お使いのモニターだとPS5の高画質・高性能の映像美を体感できないってことなんです。

 

ですが、モニターに5万円近い金額はかけられないよ・・・」って方も多いはず

 

そこで今回の記事では価格を抑えながらもPS5でゲームを快適に遊べるモニターの選び方を中心に、おすすめ機種を5つ紹介していきたいと思います!

 

<前回の記事>

【おすすめ5選】144hzが鍵!PS5対応ゲーミングモニターの選び方

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   ついにPS5の全貌と発売日が発表されましたね!想定したよりも安価な価格と早い発売日に驚いた方も多いんではないでしょうか?私は ...

続きを見る

 

 

「PS5」価格を抑えたモニターの選び方

 

 

結論から言ってしまうと、PS5で遊ぶ際に価格を抑えたモニターを選ぶには下記の条件に当てはめると良いでしょう。

 

  • 解像度       :フルHD(1920×1080)
  • リフレッシュレート :144hz
  • 端子        :HDMI1.4 or 2.0搭載
  • パネル       :IPS or TN
  • サイズ       :24~27インチ

 

①優先すべきはリフレッシュレート(Hz)

 

リフレッシュレートとは「1秒間に書き換える画面の回数」の事で、簡単に言ってしまえばパラパラ漫画を想像すると分かりやすいと思います。つまり、この回数が多ければ多いほど画面が滑らか・ヌルヌルで遊べると言うことです。

 

PS5では120㎐に対応しているので、モニターもこれを上回る性能を持つ機種を選ぶ必要があります。多くのゲーミングモニターでは144㎐に対応しているので、まずは対応モニターの中から選ぶ様にしましょう!

 

ポイントは144㎐対応のモニターです

 

②フルHDを選ぶと価格を抑えられる

 

 

せっかくPS5が最大120fps、4K/120hzにも対応したのに、なんで今更フルHDモニターなの??と疑問に思われる方もいるかもしれません。もちろんその考えは全く間違っていません。ですがここで大きな問題が・・・

 

そうなんです、WQHDや4Kと言った高画質モニターになるほど価格が爆上がりしてしまうんです。

 

各モニターの価格表

  • 4K/120Hz対応モニター     :数十万円以上の液晶TV or モニターは未発売
  • WQHD/144㎐対応モニター :3万円台~5万円台
  • フルHD/144㎐対応モニター:2万円台~3万円台

 

画質が上がる程値段が上昇傾向にあるので、画質をフルHDまでに抑えて144㎐対応のモニターを選ぶと良いでしょう!こうすることでモニターの価格も安価に抑えることが出来ますし、リフレッシュレートをしっかり確保したままヌルヌルで遊ぶことが可能になります。

 

フルHD/120Hzでも正直かなりキレイなので、コスパを優先したい方におすすめです。

 

もっと詳しいモニターの選び方やWQHD対応機種について詳しく知りたい方はこちらの記事をご参照ください。

【おすすめ5選】144hzが鍵!PS5対応ゲーミングモニターの選び方

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   ついにPS5の全貌と発売日が発表されましたね!想定したよりも安価な価格と早い発売日に驚いた方も多いんではないでしょうか?私は ...

続きを見る

 

PS5におすすめのフルHDゲーミングモニター5選

 

①pixio px247

 

 

<この商品の特徴>

  • 23.8インチのIPSパネル採用にによる視野角の良さ
  • 応答速度1msでFPSゲームにも最適
  • 内蔵スピーカー搭載
  • HDMI1.4搭載(120㎐対応)
  • 20,000円強で買える圧倒的なコスパ!

 

IPSパネルを採用しながらも応答速度1msを実現し、FPSユーザーにも最適な一台です。とにかく20,000円強で買えるコスパの良さが素晴らしく、安価にモニターを揃えたい方におすすめです。

 

 

ASUS VG258QR

 

 

<この商品の特徴>

  • 24.5インチのフルHD/TNパネルゲーミングモニター
  • 応答速度0.5msで残像感を感じないゲームプレイ
  • 内蔵スピーカー搭載
  • HDMI1.4搭載(120㎐対応)
  • ゲーミングモニターとして高い評価を受けている1台

 

TNパネルを搭載し、応答速度0.5msやHDMI接続時に120Hzに対応するなど残像感の少ない快適なゲーム体験が可能です。ゲーミングモニターとしても高い評価を受けている一台です。

 

 

 

③ASUS VG278QR

 

 

<この商品の特徴>

  • 27インチのフルHD/TNパネルゲーミングモニター
  • 応答速度0.5msで残像感を感じないゲームプレイ
  • 内蔵スピーカー搭載
  • HDMI1.4搭載(120㎐対応)
  • VG258QRのインチUP版

 

②で紹介したVG258QRの27インチサイズモニターです。基本的な性能は同じなので、プレイ環境や設置場所に応じてサイズアップするのもおすすめです。

 

これ以上大きくなるとFPSをプレイする際に遊びにくくなると思うので、最大でも27インチ程度までで選ぶと良いと思います。

 

 

 

④LG  24GL600F-B

 

<この商品の特徴>

  • 23.6インチのフルHD/TNパネルゲーミングモニター
  • 応答速度1msで残像感を感じないスッキリとした映像
  • 暗いシーンの視認性を向上するブラックスタビライザー機能
  • FPSで便利なクロスヘア表示機能
  • 画面のちらつきを抑えるフリッカーセーフ機能
  • ブルーライト軽減モードを搭載
  • HDMI2.0搭載

 

応答速度1ms・画面中央に十字マークを表示するクロスヘア表示機能を搭載するなど、FPSをよくPLAYする方におすすめ。大きさと価格のバランスが取れたゲーマー向けの一台です。

 

 

BenQ MOBIUZ ゲーミングモニター EX2510

 

 

<この商品の特徴>

  • 24.5インチのフルHDIPSパネルを搭載
  • 応答速度1msMPRTで快適なゲームプレイを体験
  • BenQ独自のHDRi技術により鮮明な画像を体験
  • 画面の明暗を最大20段階で調整可能なLight Tuner機能を搭載
  • 2.5W×2のスピーカーを搭載し本格的な高音質を再現
  • ブルーライト・フリッカー軽減も搭載
  • HDMI2.0搭載

 

IPSパネルを搭載しながら応答速度も1msを実現しています。独自のHDRi機能の搭載やtreVoloオーディオシステムによる高音質の実現など、本格的な機能を搭載するゲーミングモニター。あらゆるゲームを快適にプレイしたい方におすすめのモニターです。

 

 

 

※現時点ではPS5がフルHD / 120Hz出力に対応すると明言はありませんが、

  • PS4でも解像度を自由に選択することが出来た
  • 新型XBOXがWQHDに対応している

ことを考えるとと、PS5もおそらく対応してくるものと思われます。この点はご理解ください。

 

まとめ:フルHDモニターでPS5を快適に遊ぶ

 

 

今回はPS5の発売にあたって、コスパと応答速度で選ぶおすすめモニターを中心にご紹介してきました。

 

PS5の発売と共にモニターの買い替え需要も高まる恐れがあるので、必要に応じて購入を検討したいところですね。WQHDや4Kまでは求めないけど、ヌルヌルPLAYで快適に遊びたい!という方には今回ご紹介した様なフルHD/120㎐対応モニターはピッタリだと思います。

 

まずは当選することを祈りつつ、少しずつ周辺機器も揃えていきたいですね!本当に発売が待ち遠しいです。

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました、REOTANでしたー!

  • この記事を書いた人

REOTAN

iPadやガジェット・ゲームが大好きな30代の♂です。妻と長男・愛犬の4人?家族で楽しぐ過ごしています。 ユーザー目線を大切に、「あっ、この情報知りたかった!」
と思ってもらえる記事を心掛けています。

-ゲーム
-, ,

© 2020 REOTANの部屋 Powered by AFFINGER5