オーディオ

【JVC HA-A8T 感想・レビュー】フィット感抜群のオープンイヤーワイヤレスイヤホン

2021年4月25日

こんにちは、今月だけで4台もワイヤレスイヤホンを購入したREOTAN(@REOTANnoheya)です!

 

今回はJVCから2021年4月23日に発売された最新モデル「HA-A8T」をご紹介!

耳にフィットする新形状のハウジングを採用したオープンイヤータイプ(開放型)のワイヤレスイヤホンです。

快適な付け心地と購入しやすい価格帯であることから、個人的にもかなり注目しているアイテムです('ω')ノ

 

ドライバーには口径10mmの高磁力ネオジウムマグネットを採用。外耳道へ直接サウンドを届けられる様にバスポートを配置したことで、開放型ながら迫力のある低音サウンドを再現してくれます。

 

REOTAN
低音はあまり期待していなかっただけに、初めて聴いたときは思わず「おっ!」とつぶやいてしまったほど。それ位パワフルな低音を鳴らしてくれます

 

詳しい仕様や性能面については後ほど解説していきますが、使い勝手の面でも

 

  • 最大15時間の長時間再生に対応
  • 少雨や水しぶき・汗にも対応できるIPX4対応
  • ハンズフリー通話対応

 

と言った基本性能もしっかりと充実。

 

楽曲の視聴だけでなく、ジョギングやオンライン会議での利用など幅広いシーンで活用することができるワイヤレスイヤホンです。

 

 

まずは「HA-A8T」の主な仕様について確認してきましょう!

 

「HA-A8T」の主な仕様

 

HA-A8T
カラーバリエーションブラック・ホワイト・レッド
形式ダイナミック型
再生周波数帯域20Hz〜20KHz
対応コーデックSBC
通信方式Bluetooth5.0
対応プロファイルHFP, A2DP, AVRCP
連続再生時間(音楽)イヤホン:6時間 / 充電ケース:9時間
充電時間イヤホン:2時間 / 充電ケース:2.5時間
連続待ち受け時間最大400時間
充電時方法マイクロUSBケーブル
バッテリー容量350mAh
付属品充電ケース・ケーブル・説明書
保証期間1年

 

HA-A8Tの通信方式

 

通信方式としてBluetooth5.0に対応。最大10mの距離で安定した通信をすることが可能です。

※障害物や2.4GHz帯のWi-Fi電波の干渉がない場合。

 

REOTAN
伝送方式は片方のイヤホンへデータを送信する従来の方式を採用。「HA-A8T」は左耳側でデータを送受信しているため、片方のみで使いたい場合は「左側のみ」で使用することが可能です

 

HA-A8Tの対応コーデック

 

コーデックは「SBC」のみに対応しています。スマホやPC、iPadなど様々な機器で使用することが可能です。

 

REOTAN
音質・遅延の面を考えてもせめてAACコーデックには対応してほしかったのが正直なところ。この辺りは前モデルの「HA-A7T」でも同様だったので、メーカー側ではあくまでもエントリーモデルの位置づけなのでしょう。

 

HA-A8Tの再生時間・バッテリー容量

 

画像引用:HA-A8T商品ページ

 

 

イヤホン単体で6時間・ケースと併用することで最大15時間の再生に対応しています。15分の充電で1時間の再生が可能な「クイック充電」にも対応しているので、使いたい時にすぐに使える手軽さも魅力です。

 

REOTAN
長時間再生タイプではないものの、連続で6時間以上もイヤホンを装着することはあまりないでしょう。使用後はケースに戻すと自動的に充電が始まるので、普通に使う分には心配しなくて大丈夫です

 

続いて「HA-A8T」のデザインや付属品について見ていきましょう!

 

「HA-A8T」のデザイン・付属品

 

HA-A8Tのパッケージ・付属品

 

外箱はシンプルな紙製のタイプ。約16㎝×7㎝のサイズなので、実店舗で購入しても手軽に持ち帰りやすいサイズ感です。

 

裏面には本機の主な仕様が掲載されています。

 

付属品は下記のものが同封されています。

 

HA-A8Tの付属品

  • HA-A8T本体
  • 充電ケース
  • 充電用マイクロUSBケーブル
  • 説明書

 

REOTAN
充電がマイクロUSBケーブルなのはやっぱり残念!USB-Cにしてもらえると、他のデバイスと使いまわしながら充電できるのでこの辺りは早急に改善してほしいところですね

 

HA-A8T本体のデザイン

 

今回は春夏らしくホワイトを選択しました。ロゴもシルバー調なので、デザイン上の統一感もバッチリです。

 

この「HA-A8T」には絶妙な角度が付いた新形状のハウジングが採用されています。オープンイヤータイプ(開放型)であるため、耳の蒸れや圧迫感の少ないストレスフリーな装着感が特徴です。

 

全体的に丸みを帯びた形状であるため耳当たりもかなり良好。耳に「スポッ」と優しく入り込んでくれる抜群のフィット感です。

 

背面側から見ても非常にスッキリとしたデザインです。

 

REOTAN
カナル型とは違い「耳の奥に押し込まれるような窮屈感がない」ので付け心地は本当にGood!汚れたら「サッ」と拭きとることが出来るので、衛生面でも安心ですね

 

重さは片耳約5gほど。両耳合わせても10gしかないので、この辺りも快適な装着性に一役買ってくれています。

 

HA-A8Tの充電ケース

 

HA-A8T」の充電ケースはイヤホンと同色のものが付属。手触りの良い艶消し加工が施されています。

サイズ:約8㎝×3.5㎝×3.5㎝

 

背面には充電用のマイクロUSB端子が配置されています。

 

ケースの重さは約40g程とかなり軽量な部類に入ります。バッグにしまっておいても邪魔にならないサイズ感と重量です。

 

内部はグレーで統一されたデザインを採用。ふたと本体にマグネットが付属している為、フタをしっかり閉じることが可能です。

 

イヤホンを収納するとこの様な感じに。

 

本体前面には充電残量を表示するインジゲーターを配置。ケースの充電状況を目視で確認することも出来ます。

 

【関連記事】

 

「HA-A8T」の操作方法

 

HA-A8T」は本体背面にワンタッチボタンが設置されています。曲送り・音量調整などの各種操作をイヤホンだけで行うことが可能です。

 

REOTAN
見た目では分かり難いですが黄色の〇枠の中にワンタッチボタンが内蔵されています

 

【ワンタッチボタンの操作方法:楽曲再生】

左側(L)右側(R)
1回押す再生/一時停止再生/一時停止
2回押す音量を下げる次の曲
3回押す音量を上げる前の曲/曲の頭出し

 

操作方法は至ってシンプル。左右どちらのイヤホンでも「1回押し = 再生/一時停止」なので、迷うことなく操作することが可能です。

 

ワンタッチボタンの操作:電話応答

左側(L)右側(R)
1回タップ通話応答/通話終了通話応答/通話終了
1秒間長押し着信拒否着信拒否

 

電話(ハンズフリー通話)の際の操作方法も、楽曲再生時と同様に非常にシンプル。左右どちらのイヤホンでも同様の操作をすることが可能です。

 

REOTAN
タッチセンサーとは違いミスタッチがほぼ無いのが本機の良いところ。ボタン操作も非常にスムーズです

 

「HA-A8T」のペアリング方法

 

今回はiPhone8で接続を行いました。他のデバイスでもぺリング方法は基本的に同じなので慌てずに操作を行いましょう。

 

step
1
本機とiPhone8の電源・BluetoothをONにする

 

充電ケースからイヤホンを取り出すとインジゲーターがそれぞれ

  • L側イヤホン:素早く点滅
  • R側イヤホン:ゆっくり点滅

を繰り返し、ペアリング待機状態に突入します。

 

iPhone8側の接続待機リストに「HA-A7T」と表示され、画像の様にペアリング待機状態になります。

 

step
2
表示された「HA-A8T」をクリック

 

「HA-A8T」をクリックし、ペアリングを開始します。

 

step
3
ペアリング完了

 

ペアリングが成功するとiPhone8側で「接続済み」と表示され、無事に接続完了です。

 

REOTAN
HA-A8T側のイヤホンでもL・R側共にゆっくりと点滅を繰り返します。正しく接続できない場合は一度ケースに収納し、時間をしばらく空けてから再度ペアリングを行いましょう

 

 

 

「HA-A8T」の音質

 

 

今回も下記の楽曲・環境で音質を検証してみました。(※iPhone8及びNW-A16で検証)

 

再生楽曲

※リンクはYouTubeのものです。

 

「HA-A8T」の音質

  • オープンイヤータイプとは思えない迫力のある低音
  • 低音を中心とした重みのあるサウンド
  • ロック系の楽曲と相性が良さそう
  • 中音域は少し後ろ目で控えめに聞こえる
  • 高音域の伸びは正直物足りない

 

中~高音域に物足りなさは感じるものの、「全体的に低音を中心とした重みのあるサウンド」と言う印象を持ちました。

 

  • 口径10mmの高磁力ネオジウムマグネットを採用
  • 外耳道へ直接サウンドを届けられる様にバスポートを配置

 

したことによりオープンイヤータイプとは思えない低音を体感することが可能です。この辺りは流石XXシリーズを開発しているJVCの技術力の高さだと言えるでしょう。

 

REOTAN
上の楽曲だと「誘惑」や「DOMINATION」の様なゴリゴリROCKの楽曲と相性が抜群です

 

今までカナル型しか使ったことがない方でもきっとビックリする低音を鳴らしてくれるので、オープンイヤータイプをこれまで避けていた方でも満足できるアイテムだと思います。

 

REOTAN
価格・SBCコーデックでの再生と言うことを踏まえると十分合格点を挙げられるサウンドを表現してくれます。わたしはROCKを聴くことが多いので、個人的にもこの音キライじゃないです

 

 

【関連記事】

【レビュー】-ag COTSUBU- コスパ抜群!TWS03Rの後継ワイヤレスイヤホン

続きを見る

 

 

「HA-A8T」はこんな人におすすめ

 

 

本機の特徴をもういちど振り返ってみましょう。

 

「HA-A8T」の特徴をおさらい

  • オープンイヤー型のワイヤレスイヤホン
  • 新形状ハウジング採用による抜群のフィット感
  • 低音を中心とした重みのあるサウンド
  • 最大15時間の長時間再生に対応
  • IPX4相当の生活防水仕様
  • 片耳5g、持ち運びしやすい小型の充電ケース
  • JVC(国内メーカー)製品

 

オープンイヤー型のワイヤレスイヤホンと言うこともあり、耳へのフィット感が抜群なのが一番の特徴です。実際に数時間連続で使用していても耳への圧迫感や窮屈感を感じることはありませんでした。

 

  • カナル型のイヤホンが苦手な方
  • 耳への圧迫感の少ないイヤホンを探している方
  • 気軽に扱えるサブ機を探している方
  • 低音好きで、聴いていて楽しいイヤホンを探している方
  • 国内メーカーの安心感を求める方

 

こういったニーズをお持ちの方におすすめ出来るイヤホンです。

 

REOTAN
サブ機的な使い方でYouTubeやPodcastなどの流し聞き用の用途としてもGood。「サラッ」と装着できる気軽さも本機の魅力です

 

2021年4月23日に発売されたばかりのこの「HA-A8T」 是非皆さんもチェックしてみてはいかがでしょうか?是非お試しを!

 

 

 

【Amazonチャージで最大2.5%還元】

 

Amazonでのお買い物にはAmazonチャージがおすすめ! ご自身のアカウントへのチャージでもOK! チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

 

【チャージ金額毎の還元率】

チャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

 

Amazonチャージ

 

プライム会員になると限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

REOTAN

オーディオやガジェット・ゲームが大好きな30代の♂です。妻と長男・愛犬の4人?家族で楽しぐ過ごしています。
おかげさまで月間11万PVを継続中!
ユーザー目線を大切に
「あっ、この情報知りたかった!」
と思ってもらえる記事を心掛けています。

-オーディオ
-, , ,

© 2021 REOTANの部屋 Powered by AFFINGER5