iPad・iPhone

【性能比較】進化したiPadAir第4世代とiPadAir3をレビュー

    こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

     

    日本時間の16日(真夜中)にAppleのイベントが開催されました。新型のApple WatchやiPad第8世代・iPadAir第4世代の紹介など、情報盛りだくさんで今からワクワクが止まりませんね(^^)/

     

    今回はこのイベントで紹介された中からiPadAir第4世代にスポットを当てて、現在使用しているiPadAir3との比較を交えながら性能を比較していきたいと思います!

     

    こんな方におすすめの記事

    • iPadAir第4世代の性能を詳しく知りたい方
    • iPadAir3からどのくらい性能が進化したか知りたい方
    • iPadAir3から買い替えを検討している方

     

    <関連記事>

    【Apple認定整備済iPad】今ならiPadAir3がお得に買える!

    続きを見る

    【性能比較】新型iPadAir4とiPadProの違いを解説・レビュー

    続きを見る

     

     

    iPadAir第4世代の特徴・進化したポイント

     

    沢山の部分が進化、いやもうほぼProに近いんじゃないかと言うほどパワーアップして生まれ変わった印象です。ザっとではありますが、以下に特徴や進化したポイントをまとめてみました。

     

    進化ポイント

    • 画面下部に配置されていたTouchIDを廃止し、ディスプレイを全画面化
    • TouchIDは上部にあるスリープボタンへ移動
    • オールスクリーンの2388 x 1668解像度の10.9インチディスプレイを搭載
    • 最新のA14Bionicチップを搭載し、iPadAir3より40%高速化
    • 4コアの新しいGPUを採用し性能が30%以上向上
    • 新しく16コアのNeural Engineにより、機械学習の速度が70%も向上
    • Apple Pencilも第2世代をサポート
    • ライトニング端子を廃止し、USB-Cをサポート
    • Magic Keyboard・Smart Keyboard Folioに対応
    • 左右のステレオスピーカーを搭載
    • カメラ性能も大幅にアップ

     

    もうどこから手を付けていいのか分からない程性能UPしていますね。この中から個人的に嬉しいポイントを5つまとめてみました。

     

    ①オールスクリーンの2388 x 1668解像度の10.9インチディスプレイ

     

    今までiPadAir3が10.5インチのよりも大画面の10.9インチディスプレイが採用されています。Split Viewを使用して2つのアプリを同時に操作する際や動画編集等の際にはこれまで以上に画面の大きさの恩恵を受けられるでしょう。

     

    大きさ的にもおそらくiPad Proの11インチをベースに開発されたのではと想像できますね

     

    ②スリープボタンに指紋認証を搭載

     

    噂されていた画面内指紋認証ではなく、本体上部のスリープボタンと併用する形で指紋認証が残ったのは個人的に嬉しいポイント。このコロナ禍の中で指紋認証の方が嬉しい方も多いのではないでしょうか。

     

    ③まさかの最新A14チップ

     

    チップは最新A14チップを搭載。例年だと最新のiPhoneに搭載されてからiPadに降りてくるという流れがあったのでこれは驚きでした。性能面もiPadAir3より40%早いCPUパフォーマンス、30%以上のグラフィック性能の向上を果たしています。

     

    GPUの性能アップも加わって4K動画編集やRAW現像など重たい作業もProと遜色なく行えるのではと期待しています。実際にAppleのページでもLumaFusionを使って4K動画の編集しているシーンが掲載されています。

     

     

     

    ProはA12Z Bionicチップを搭載なので、実質2世代進化したことになりますね

     

    ④念願のUSB-Cを搭載

     

    実は地味に一番うれしいポイントかもしれません。これまでipadではProしか対応していなかったUSB-Cが、iPadAir第4世代では標準装備となりました。

     

    これにより外部のメモリやHDDとのデータのやり取りも簡単に行える用になり、何しろ転送速度の大幅なアップが期待できます。

     

    これまでは「USB3 カメラアダプタ」と言うものを介さなければデータのやり取りが実質出来ませんでした。USB-Cになり、こういった煩わしさからもやっと解放されそうです。

     

     

    ⑤本体上下に2スピーカーを搭載

     

    11インチのiPadProの様に4スピーカーではないものの、上下にステレオスピーカーを搭載しています。今まで以上に迫力のある音で動画視聴や音楽鑑賞が行える用になるでしょう。

     

    価格・発売日

     

    価格はWi-Fiモデル・税抜で、

    • 64GBモデルが62,800円
    • 256GBモデルが79,800円

    となっています。

     

    iPadAir3がそれぞれ54,800円・71,800円~だったので、ちょうど8,000円の値上がりになっています。発売日は10月発売予定です。

     

    カラー展開

     

    画像の通りiPadAir第4世代では5色展開が予定されています。全体的にやさしい色使いになった印象を受けます。iPadAir3の場合、どちらかと言うと男っぽいカラー展開で定番のスペースグレイ・シルバー・ゴールドの3色のみでした。

     

    個人的に気になるのがスカイブルー!実物をまだ見ていませんが、たぶんこの色を買いそうです('ω')

     

    サイズ・重量

     

    サイズ・重量

    • iPadAir第4世代 :247.6×178.5×6.1mm 458g
    • iPadAir3    :250.6×174.1×6.1mm 456g

    画面サイズが大きくなったのに個体としての大きなサイズ変化はありません。使っていていつも思うのが「よくこんな薄型の個体にこんな高性能な機能を詰め込めるな~」という点。廃熱処理もうまくて動画編集していても本体が熱くなることはこれまで体感したことがないほどです。

     

    iPadAir第4世代とiPadAir3の違いを表にまとめてみた

     

    主な機能の違いを表にまとめてみました。

     

    製品iPadAir第4世代iPadAir3 
    CPUA14BionicA12Bionic
    RAM/3GB
    画面サイズ10.9インチ10.5インチ
    画面解像度2360×16402224×1668
    ストレージ64GB/256GB64GB/256GB
    ディスプレイLiquid Retinaディスプレイ
    True Tone
    Retinaディスプレイ
    True Tone
    Appleペンシル第2世代第1世代
    イヤホンジャックなし有り
    Smart Connector有り有り
    メインカメラ12メガ(F値1.8)8メガ(F値2.4)
    インカメラ7メガ7メガ
    セキュリティTouchID(指紋認証)TouchID(指紋認証)
    端子USB-Cライトニング
    重さ 458g456g
    大きさ(高さ×幅×厚み)mm247.6×178.5×6.1mm250.6mm×174.1mm×6.1mm
    価格62,800円/71,800円54,800円/71,800円

     

    価格は前モデルからそれぞれ8,000円UPしているものの、こうして性能面の充実ぶりを比較するとビックリする程の値上がりではないですね。

     

    発売が待ち遠しいiPadAir第4世代

     

     

    最新のA14チップの搭載やUSB-Cの採用など、これまでのiPadAirとは一線を画す様な充実ぶりを誇るiPadAir第4世代。

     

    これまではどちらかと言うと「性能面でも無印とProの中間に位置する、薄型でそこそこ使える機種」という印象だったものが、かなりiPadProに近づいた印象です。

     

    これ程までの機能の充実を図りながら、価格もProよりもかなり安価に設定されていることを考えるとかなり人気モデルになるのでは?と予想できます。10月の発売日向けて今から楽しみですね!

     

    当ブログではこちらのiPadAir第4世代もレビュー予定でいます。発売された際には是非チェックして頂けたら幸いです!

     

    今回も最後までご覧いただきありがとうございました、REOTANでしたー!

     

    <関連記事>

    【Apple認定整備済iPad】今ならiPadAir3がお得に買える!

    続きを見る

    【性能比較】新型iPadAir4とiPadProの違いを解説・レビュー

    続きを見る

     

      • この記事を書いた人

      REOTAN

      オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に行っています。 ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった」と思ってもらえる記事を心掛けています。YouTubeでも情報発信しているのでこちらもぜひ!

      -iPad・iPhone
      -, , ,