オーディオ

【ATH-CKS330XBT 感想・レビュー】キレのある重低音が○!SOLIDBASSシリーズのワイヤレスイヤホン

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

 

今回はオーディオテクニカから発売中のワイヤレスイヤホン「ATH-CKS330XBT」をレビュー。

比較的購入しやすい価格帯でありながらAACコーデックやマルチポイントにも対応。「SOLIDBASSシリーズ」と言うこともあり、キレのある重低音が特徴のワイヤレスイヤホンです。

 

スマホでゲームや動画視聴をよくされる方にも嬉しい低遅延モード(Low Latency Mode)も搭載。音質への追求だけでなく、ユーザー目線に立った日常使いしやすいモデルでもあります。

 

REOTAN
実際に使用してみての感想を20枚以上の画像を交えながら率直にレビューしていきますね

 

ちなみに月に数台はイヤホン・ヘッドホンを購入するガジェットマニアでもある筆者。TPOに合わせて下記のアイテムを中心に楽曲を楽しんでいます。

 

普段使用しているアイテム

 

REOTAN
そんなイヤホン好きユーザーの視点からも参考になれば幸いです('ω')ノ

 

まずは「ATH-CKS330XBT」のデザインや内容物を中心に見ていきましょう!

 

「ATH-CKS330XBT」のデザイン・内容物

 

①「ATH-CKS330XBT」の外箱・内容物

 

外箱は少し男っぽいデザイン。「SOLIDBASS」のロゴもしっかり印字されていますね。

 

内容物をすべて開封してみました。付属品は以下の通りです。

 

ATH-CKS330XBTの内容物

  • ワイヤレスイヤホン本体
  • イヤーピース(XS,S,M,L)
  • 充電用USB-Cケーブル(30㎝)
  • マグネットクリップ
  • 説明書類
  • 保証書

 

USBケーブルはUSB-Cケーブルを同封。長さも30㎝程あるのでベッドサイド等でサクッと充電したい時にもちょうど良い長さです。

 

リモコン側面にUSB-C端子が搭載されています。

 

REOTAN
ゴム製のキャップの耐久性は要改善かも。ピロピロしててちぎれないかちょっと心配

 

イヤーピースは(XS,S,M,L)の計4種類を同封。Mサイズは初めからイヤホンに装着されています。

 

装着感と音漏れ防止に優れた交換用イヤーピースも販売中。価格も安いのでスペアとして持っておくのも良いですね。

 

 

②「ATH-CKS330XBT」のイヤホン本体

 

イヤホン全体のデザインはこんなイメージ。後ほど解説しますが、付属のマグネットクリップのおかげで非常にまとまりの良い印象です。

 

イヤホン自体の重さは25g弱。レシーバー・リモコン操作部を含めてこの重さなので、首への負担もかなり少なめです。

 

ハウジング部は「シルバーブラック調のデザイン」で非常にスタイリッシュ。個人的にも大好きなカラーです。

 

イヤホン内側は「L/R」の印字入り。比較的小ぶりなサイズなので耳へのフィット感・収まり具合はかなりGood

 

ドライバーは専用設計の「5.8mm SOLID BASS HDドライバー」を搭載。サイズとしては大きくないものの、非常にドスの効いたキレのある低音を響かせてくれるドライバーを搭載しています。

 

REOTAN
低音の響きはかなりのもの。音質については後ほど詳しく解説していきますね

 

ケーブルには着脱可能な「マグネットクリップ」が装着されており、自由な位置でケーブルをまとめることが可能です。

 

マグネットの磁力も程よい強さ。こんな感じで「ピタッ」と張りつくので収納時にも便利な機能です。

 

イヤホン本体の大きさはこんな感じ。成人男性の手のひらに「ちょこん」と乗っかるサイズ感です。

 

REOTAN
本機はSOLIDBASSシリーズの中でも比較的コンパクトなサイズ。耳の小さい方や女性の方でもフィット感は良いと思いますよ('ω')ノ

 

③「ATH-CKS330XBT」のリモコン操作

 

リモコン操作部は「ATH-CKS330XBT」の右耳側に搭載。以下の操作を一元管理することが可能です。

 

【リモコンの基本操作】

①電源ボタン電源ON/OFF・楽曲の再生/一時停止・電話応答
②ボリュームボタン音量調整・長押し2秒で次曲/前曲
③インジゲーター電池残量表示・動作状況確認

 

REOTAN
電源ONの状態で、5分間デバイスと接続が行われないと自動的に電源OFFになります

 

長時間再生に対応している為かリモコンは少し大きめ。約 50㎜×10㎜×7㎜ くらいのサイズ感です。

 

低遅延モード(Low Latency Mode)への切り替えにも対応

 

本機は「電源ボタン3回押し」で低遅延モードへの切り替えに対応。電源を押すたびに女性の声でON/OFFのアナウンスがされるので、どちらの状態で接続されているか直感的に判別することが可能です。

 

REOTAN
低遅延モードの接続時はBluetooth接続が少し不安定になる印象なのでこの点には注意しましょう

 

 

「ATH-CKS330XBT」の主な仕様

 

本機の主な仕様を下記にまとめました。

 

商品名ATH-CKS330XBT
型式ダイナミック型
通信方式Bluetooth Ver.5.0
再生周波数5~30,000Hz
対応コーデックSBC、AAC
ドライバサイズ5.8mm SOLID BASS HDドライバー
再生時間(標準)20時間 / 10分の充電で2時間再生にも対応
充電時間2時間
充電端子USB-C端子
防水・防滴IPX2相当の防滴性能
重量約25g

 

REOTAN
Bluetooth Ver.5.0搭載なので通信性能はかなり○!鉄筋コンクリート造の建物内で10m程離れても、問題なく楽曲の再生が可能でした

 

【Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro感想・レビュー】効果抜群のウルトラNCワイヤレスイヤホン

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   今回はANKERから新発売されたワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」をレ ...

続きを見る

 

「ATH-CKS330XBT」のペアリング方法

 

今回はiPhone8でペアリングを行いました。他のデバイスでも操作方法は基本的に同じなのであわてずに行いましょう。

 

step
1
ATH-CKS330XBT」の電源をONにする

 

本機の電源をONにするとインジゲーターが白色に点滅。接続待機状態に移行します。

iPhone8側では「ATH-CKS330XBT」と表示され、下記の画像の様にペアリング待機状態になります。

 

 

step
2
iPhone8で表示された「ATH-CKS330XBT」をクリック

 

「ATH-CKS330XBT」をクリックしペアリングを開始します。

 

step
3
ペアリング完了

 

ペアリングが完了するとiPhone側で下記の様に「接続済み」と表示。ペアリングはこれで完了です。

 

REOTAN
デバイスによってはパスコードの入力が求められる場合もあります。その場合は「0000」と入力しましょう

 

「ATH-CKS330XBT」の主な特徴

 

 

ATH-CKS330XBT」の主な特徴を以下にまとめました。

 

「ATH-CKS330XBT」の特徴

  • 取り回ししやすいコンパクトボディ
  • ワイヤレスタイプながらキレのある重低音
  • 低遅延モードに対応
  • 20時間再生にも対応する優れたバッテリー性能
  • 低価格帯モデルながらAACコーデックにもしっかり対応
  • 通信範囲の広いBluetoothVer.5.0を搭載
  • IPX2相当の防水性能
  • スマホの音声アシストやハンズフリー通話に対応

 

①取り回しやすいコンパクトボディ

 

やはり何と言っても取り回ししやすいボディが特徴的。コードの長さが全長で90㎝程なので首にぶら下げた際に、無駄に長すぎない絶妙な長さなんです。

 

女性が装着してもご覧の様な程よい長さ。

画像引用:ATH-CKS330XBT商品ページ

 

REOTAN
これ以上長いと首元でブラブラするので、日本人に合わせた絶妙な長さと言えますね

 

ちなみに首元のケーブルは細めのきしめん程の太さ。存在感はあるものの、首への負担を感じにくい絶妙な太さです。

 

REOTAN
マット加工が施されいるため首元のべたつきを感じにくい点もGood

 

②ワイヤレスタイプながらもキレのある重低音

 

 

本機は「5.8mm SOLID BASS HDドライバー」を搭載。コンパクトボディでありながらもキレのある重低音を鳴らしてくれます。音質については後ほど詳しく解説していきます。

 

③低遅延モードに対応

 

ATH-CKS330XBT」はゲーム・動画視聴時に便利な低遅延モードに対応。AAC接続も可能なので元々遅延は少ないイヤホンではありますが、スマホでよくゲームをされる方には嬉しい機能と言えるでしょう。

 

画像引用:ATH-CKS330XBT商品ページ

 

REOTAN
体感としては「少し遅延減ったかな?」と言った感じ。劇的な低遅延にはならないものの「これなら大丈夫かも」と妥協できるくらいのレベルになりました

 

④20時間再生対応の長時間バッテリー

 

2時間の充電で最大20時間再生に対応する長時間バッテリーを搭載しています。

 

  • 2時間充電:20時間再生に対応
  • 10分急速充電:2時間再生に対応

 

マルチポイントにも対応しているので、バッテリー持ちを気にせず2つのデバイス間でBluetooth接続を維持できるのも魅力的です。中々20時間も連続再生することもないと思うので、日常使いにおいて不満を感じることはないでしょう。

 

REOTAN
万が一充電を忘れてしまっても、わずか10分の充電で2時間の再生に対応しているのは心強いですね

 

 

 

「ATH-CKS330XBT」の音質

 

下記の楽曲・環境で音質を検証してみました。(※iPhone8・AAC接続、イコライザOFFで再生)

 

再生楽曲

※リンクはYouTubeのものです。

 

ATH-CKS330XBTの音質

  • タイトでキレのある重低音が心地良い
  • 低音から包み込むような重みのあるサウンド
  • 中音域も低音に埋もれることなく比較的スッキリ聴こえる
  • ホワイトノイズはほぼ感じない

 

サウンド全体の印象としてはこのような感じ。SOLIDBASSシリーズと言うこともあり「タイトに引き締まった低音が心地良いな」と言うのが第一印象。

 

ドライバーは5.8㎜とそこまで大きくはないものの、全体的に低音から包み込まれるような重厚感のあるサウンドを鳴らしてくれます。「誘惑」・「インフェルノ」の様なロック調の曲と相性が良いイメージです。

 

高音の伸びやレンジに狭さは感じるものの、この価格を考えれば十分に落第点。中音域が埋もれることもないので、ボーカルもバランスよく聞くことが出来ました。

 

REOTAN
ワイヤレスタイプでありがちなホワイトノイズをあまり感じなかったのも高評価ポイントです

 

【SoundLiberty 97感想・レビュー】価格破壊のワイヤレスイヤホン

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   今回はTaoTronicsのワイヤレスイヤホン「SoundLiberty 97」をガチレビューしていきたいと思います。 実売 ...

続きを見る

 

「ATH-CKS330XBT」はこんな人におすすめ

 

 

Liberty Air 2 Proはこんな人におすすめ

  • 国内メーカーの手頃な価格のワイヤレスイヤホンを探している
  • 低音寄りのイヤホンが好きな方
  • 低遅延モードに魅力を感じる方
  • バッテリー持ちが良いイヤホンを探している
  • 完全ワイヤレスイヤホンは紛失しそうで怖い人

 

安価なモデルでありながら、低遅延モードの搭載や長時間再生に対応するバッテリーなど基本性能はバッチリ!完全ワイヤレスタイプとは違い紛失しにくいのも地味に大きなメリットです。

 

高価なモデルは購入できないけど、国内メーカー品で「普通に使えるイヤホン」を探している方にはピッタリなモデル!学生さん、テレワーク中の方にもおすすめ出来るアイテムです。

 

 

 

【Amazonチャージで最大2.5%還元】

 

Amazonでのお買い物にはAmazonチャージがおすすめ! ご自身のアカウントへのチャージでもOK! チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

 

【チャージ金額毎の還元率】

チャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

 

Amazonチャージ

 

プライム会員になると限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
reotan

REOTAN

iPadやガジェット・ゲームが大好きな30代の♂です。妻と長男・愛犬の4人?家族で楽しぐ過ごしています。 ユーザー目線を大切に「あっ、この情報知りたかった!」
と思ってもらえる記事を心掛けています。

-オーディオ
-, ,

© 2021 REOTANの部屋 Powered by AFFINGER5