オーディオ

【最強ノイキャン】Elevoc Clearは通話品質◎のワイヤレスイヤホン

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

 

 

今回はElevoc(エレボック)の完全ワイヤレスイヤホン「Elevoc Clear」をレビュー!

特許取得のAI音声技術「Vocplus」により、周囲のノイズを低減したクリアな音声通話が魅力の本製品。Makuakeでプロジェクト中の注目のアイテムです。

 

 

REOTAN
「音声通話に特化したワイヤレスイヤホン」と言えるほど通話品質は良好です。周囲の音が「スッ」と消えるので、快適に通話可能ですよ

 

 

もちろん音質面でも一切妥協はありません。10㎜のダイナミックドライバーを搭載しているため、胸に響く厚みのある低音サウンドが堪能できます。ANC機能にも対応しているので、とにかくノイズキャンセリングに強いのが本製品の魅力です。

 

 

 

本製品の主な特徴をまとめるとこんな感じ。

 

Elevoc Clearの主な特徴

  • 大型の10㎜ドライバー
  • ANC機能
  • 「Vocplus」による優れた通話性能
  • 外音取り込みモード
  • 片耳モード対応
  • イヤホン単体6時間、最大30時間再生に対応(ANC off)
  • USB-C充電
  • IP54の防塵・防滴仕樣

 

 

本記事では「Elevoc Clear」のデザインや音質、そして通話品質などを徹底検証!あますことなく製品の魅力をお伝えしていきます。

 

 

※【PR】Elevoc様から製品をご提供いただき、記事を作成しています。公正・公平なレビューを行っております。

 

 

開催中のプロジェクトはこちら

Makuake「Elevoc Clear」

 

 

Elevocってどんな企業?

 

 

Elevocは「アジアのシリコンバレー」とも呼ばれる、中国・深センで2017年に創業されました。

 

ソフトウェアを介した音声処理技術を開発しており、スマホやイヤホン・PC関連を中心に、世界中の名だたる企業にライセンス付与とサービスを提供。先述したAI音声技術「Vocplus」は、全世界で1億台以上のデバイスに採用されています。

 

 

REOTAN
そのElevoc社が満を持して手掛けたのがこの「Elevoc Clear」というワケです

 

 

Elevoc Clearの主なスペック

 

・スペック一覧表

 

Elevoc Clear
カラーブラック
形式ダイナミック型
ドライバー10㎜
コーデックSBC
BluetoothBluetooth5.0
最大通信距離10m
通話機能合計6マイク(Vocplus)
操作方式タッチセンサー
片耳モード
充電方式USB-C
再生時間(イヤホン / ケース)6時間 / 30時間(※ANC OFF)
防滴性能IP54
重量約5.0g×2

 

 

・優秀なノイズキャンセリング機能

 

 

強力なノイズキャンセリング機能により、車のエンジン音や人混みの雑踏音と言った、日常的に聞こえるノイズ音を上手に除去してくれる印象です。自宅作業中に使用した際も、周囲の環境音に左右されることなく集中して作業することが出来ました。

 

 

また、「Vocplus」との掛け合わせによる、通話ノイズキャンセリング機能も非常に優秀です。イヤホンで収集したノイズを除去して「クリアな音声を相手に伝える」ことが出来るので、交通量が多い場所などでも良好な品質で会話することが可能です。

 

REOTAN
実際に、夕方の駅構内で妻と電話した際も「いつもより鮮明に聴こえる」と言われたほど。通話重視の人はこのイヤホン、かなりアリです

 

 

・あると便利な「外音取り込みモード」

 

レジでのお会計や車内放送の確認時に便利な、「外音取り込みモード」に対応しています。低音を程よくカットしたまま、周囲の音を明るめに拾ってくれる印象です。

 

イヤホンを付けたままスムーズに会話することも出来るので、内外問わず使える便利な機能です。

 

・オートコネクト・装着検出機能に対応

 

 

 

本製品はふたを開けるだけで再生デバイスと自動接続する「オートコネクト機能」に対応しています。一度ペアリングを済ませておくと、最後に接続したデバイスに自動接続してくれます。

 

また、耳からイヤホンを外すと楽曲再生が止まる「装着検出機能」にも対応しています。耳から数㎝外しただけで反応するほど感度が素晴らしく、耳に戻すと再び楽曲が再生されます。スペック上では表示されない使い勝手の良さに、思わぬ発見となりました。

 

 

REOTAN
「装着検出機能」は、高級機種でも未搭載の場合があります。いちいち楽曲再生を止めなくて済むので、個人的には合ったら嬉しい機能ですね

 

 

・「片耳モード」にもしっかり対応

 

 

本機は片方のイヤホンをケースに入れたまま片耳のみで使える「片耳モード」に対応しています。左右どちらのイヤホンでも可能です。

 

 

REOTAN
使用中に片方のイヤホンをケースに戻しても動作してくれますよ

 

 

・ケース併用で「最大30時間再生」に対応

 

 

本機はイヤホン単体で6時間、充電ケース併用で最大30時間の長時間再生に対応しています。

 

【再生時間】

イヤホンのみケース併用
ANCオフ6時間30時間
ANCオン5時間25時間

 

 

REOTAN
バッテリー性能は「並」といったところ。普段使いには十分すぎる性能です

 

 

Elevoc Clearのデザイン

 

・外箱・パッケージ内容

 

外箱はスタイリッシュで格好良いデザインです。パッケージングも非常に丁寧に行われています。

 

 

パッケージ内容は以下の物が含まれています。

 

 

パッケージ内容

  • イヤホン
  • 充電ケース
  • 充電用USB-A to C ケーブル
  • シリコン製イヤーチップ(6サイズ)
  • クイックスタートガイド

 

イヤーチップは全部で6サイズを同封。この価格帯の製品では珍しい充実ぶりです。

 

 

充電用に「USB-A to Cケーブル」が同封されています。

 

 

・シックで気品漂うイヤホン本体

 

イヤホンはスティック型の形状を採用。シルバー&ブラックのシックなデザインにまとまっています。

 

成人男性の手のひらに乗せるとこの様な印象です。

 

ノズル部にはElevocのロゴと共に、上下に2つのマイクを搭載しています。(※マイクは片耳で3つずつあります)

 

内側部分は「プックリ」と丸みを帯びた少し大型の形状です。一切カドがないため、耳当たりの優しいフィット感を実現しています。

 

 

実際に装着するとこの様な雰囲気です。指紋も目立ちにくいので、清潔感を保ったままご使用いただけます。

 

 

REOTAN
「男性向けの製品かな?」と思ったりしましたが、女性の方でもかなり格好良く使えそうです。仕事の出来るビジネスパーソンに見られるかもw

 

 

・ビルドクオリティ抜群の充電ケース

 

イヤホン自体の完成度もかなり高いんですが、それ以上に驚いたのが充電ケースのクオリティの高さ。20,000円オーバーの高級機種にも負けない完成度を実現しています。

 

ケース内部もこの様な感じ。イヤホンの取り出しもスムーズに行えます。

 

 

底面には充電用のUSB-C端子を搭載。インジゲーターが点滅し、充電状況を4段階で確認可能です。

 

 

REOTAN
惜しむらくは、ワイヤレス充電に非対応な点。必須ではないですが、あると嬉しい機能ですね

 

 

嬉しい「本革」のイヤホンケース

 

「Elevoc Clear」には、別売りの本革のイヤホン収納ケースも用意されています。縫製もしっかり行われており、完成度はかなり高い印象です。

 

 

REOTAN
sacsbarとかで、普通に売られててもおかしくないクオリティです

 

 

背面には「ELEVOC」のロゴが刻印してあります。

サイズ:17.8㎝(縦)×18㎝(横幅)×3.5㎝(厚み)

 

専用サイズで設計されているため、充電ケースごとの収納もピッタリ。「ホック式」を採用しているため、スムーズに出し入れしやすいのも嬉しいポイントです。

 

 

REOTAN
手にした時の「本皮の温もりや優しい手触り」がたまりません。皮の香りも感じながしっかりイヤホンを保護してくれる、質感の高い専用ケースです

 

 

開催中のプロジェクトはこちら

Makuake「Elevoc Clear」

 

 

Elevoc Clearの操作方法

 

・感度抜群のタッチセンサー

 

Elevoc Clearのタッチセンサーは、かなり感度が良い印象です。ロゴマーク付近を触れると「ピッ」とかすかに音が鳴るので、感覚的に分かりやすいのも特徴です。

 

 

・楽曲再生のとき

 

 

【楽曲再生】

L側R側
1回クリック再生 / 一時停止
2回クリック次の曲
3回クリック前の曲
2秒長押しANCオン ⇔ 外音取り込み ⇔ 通常 の切り替え

 

 

REOTAN
基本的に左右統一の操作方法です。音量調整はスマホで行うかたちですね

 

 

・電話を使用するとき

 

 

【電話応答】

 L側R側
1回クリック応答 / 終話
2回クリック拒否 / キャンセル / 通話終了

 

 

REOTAN
楽曲再生時と同様にシンプルな操作方法です

 

 

【関連記事】

 

 

Elevoc Clearの音質

 

 

・低中音域ベースのサウンド

 

低中音域をベースとした重みのあるサウンドです。

 

高音域の「抜け感」に物足りなさは感じるものの、低音域を中心に「音の厚みや圧」をしっかり表現してくれます。楽曲全体の「グルーブ感」をしっかり下支えしてくれるので、力強い、パンチのあるサウンドを堪能することが出来ました。

 

 

 

ボーカルを中心とした中音域は、少し後ろに引いた様な印象です。ただし、定位感が著しく悪いといった感覚はないので、重厚感あふれる低音を味わいながら楽しく楽曲が聞けるサウンドだと感じました。

 

 

REOTAN
力強いドラミングが特徴的なBAND-MAIDの「Don't you tell ME」の様な曲を聴くと、思わずテンションが上がってしまうそんなサウンドです

 

 

・気になる「SBC」のみの対応について

 

 

Elevoc Clearのスペックを見た時に、一番気になったのがコーデックがSBCのみに対応している点でした。

 

確かに、AACやaptXなどの上位コーデックの方が高音質・低遅延で有利なのは否めません。ですが、その音を「高音質」と捉えるかは、聞き手側の受け取り次第の部分もあります。

 

 

特に本製品の場合は、優れた通話品質が特徴的なイヤホンです。音質と機能面の両立はなかなか難しい部分もあります。使用するユーザー側で、「どんな場面で使いたいか」を予め決めておくなど、上手な「落としどころ」を見つけておくと良いですね。

 

 

REOTAN
どうしても気になる場合は、お使いのデバイス側でイコライザーや音響効果などを付与してみるのも良いでしょう。

 

 

Elevoc Clear レビューまとめ

 

 

本記事ではElevoc(エレボック)の完全ワイヤレスイヤホン「Elevoc Clear」についてレビューしてきました。実際に使用して感じたのは、「通話品質に特化したワイヤレスイヤホン」であると言う点。

 

特に自宅でテレワークされている方や、雑踏で会話する機会が多い人には、かなり有能な製品だと言えます。風切り音も良い感じで軽減してくれるので、ウォーキングなどのアクティブシーンで使えるのも「Elevoc Clear」の大きな魅力です。

 

「Elevoc Clear」はこんな人におすすめ

  • 「通話品質」にこだわりたい方
  • 手頃な価格でNC効果を重視する方
  • 低中音主体のサウンドが好みの方
  • シックなデザインに魅力を感じる方

 

こうしたユーザーの方にジャストフィットする製品です。

 

 

REOTAN
Makuakeで絶賛プロジェクト中の「Elevoc Clear」。日本初登場のワイヤレスイヤホンを体感してみてはいかがでしょうか?ぜひお試しを!

 

 

 

 

【Amazonチャージで最大2.5%還元】

 

Amazonでのお買い物にはAmazonチャージがおすすめ! ご自身のアカウントへのチャージでもOK! チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

 

【チャージ金額毎の還元率】

チャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

 

Amazonチャージ

 

プライム会員になると限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

REOTAN

オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に活動中です。講談社「マネー現代」にも寄稿記事を執筆しています。 おかげさまで月間12万PVを継続中! ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった!」と思ってもらえる記事を心掛けています。

-オーディオ
-, , ,