iPad・iPhone

【サブスク】Apple Oneの内容・価格・お得な利用法を解説

    こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

     

    先日のAppleのイベントで発表された「Apple One」 新機種の発表の陰に隠れがちですが、既存ユーザー視点から言うとこういったサブスクサービスの拡充は気になる所でした。

     

    日本でのサービスも本日10/31日開始されました!iPadAir4の発売同様、こちらもサービス開始まで時間がかかっていたのでちょっとヤキモキしてました(^^;

     

    今回はこの「Apple One」について詳しいサービス内容や料金・こんな人は加入すべし!という内容を中心に解説していきたいと思います!

     

    個人的には今すぐにでも加入したいサービス!

     

    Apple Oneの料金・サービス内容

     

     

    Apple One」とは、Appleで人気を誇る4つのサービスを1セットにまとめたお得なサブスクパックのことです。月額料金は個人・ファミリーの2種類が用意されており価格は下記の通りです。

     

    ①Apple Oneの料金

     

    • 個人プラン    :1,100円
    • ファミリープラン :1,850円 (自身を含めて6人まで)

     

    これからご紹介する4つのサービスを別々に契約するよりも月額・年単位でみてもかなりお得なので現在注目を集めているサービスです。

     

    ②Apple Oneに含まれる4つのサービス

     

     

    Apple Oneに含まれるものは以下の4つのサービスです。掲載料金はそれぞれ個別に契約した時のものです。

     

    Apple Oneに含まれるサービス

    • Apple Music  →「個人:980円 ファミリー:1,480円」
    • Apple TV+    →「個人・ファミリー共に600円」
    • Apple Arcade  →「個人・ファミリー共に600円」
    • iCloud     →「個人50GB:130円 ファミリー200GB:400円」

     

    Apple MusicとiCloudに関してはサービス内容をご存じの方も多いでしょう。他の2つのサービスはこのようなサービスです。

     

    Apple TV+とApple Arcade

    • Apple TV+   「Appleオリジナルコンテンツの動画視聴サービス」
    • Apple Arcade 「ゲームのサブスクサービス」

     

    Apple TV+は今年に入ってからFire TVにも対応し、様々なコンテンツを楽しめるようになりました。

     

     

    Apple Arcadeについても高品質なゲームがiPhoneやiPadでいつでも楽しむことが可能です。

    実際にApple Arcadeで配信されている「OCEANHORN2」というゲームを実況プレイしていたので、そのクオリティの高さに驚くかと思います。

     

     

    これらすべてのサービスを含み個人プランで月額1,100円・ファミリープランが月額1,850円で利用することが可能です。

     

    個人ファミリー
    全てを個別契約2,310円3,080円
    Apple One1,100円1,850円
    差額1,210円1,230円

     

     

    ここからはApple Oneを利用すべきなのはこんな人!というテーマについてまとめていきたいと思います

     

    <関連記事>

     

     

    「個人」でApple Oneを利用するべき人

     

    個人プラン:月額1,100円

     

    こんな人におすすめ

    • 3つ以上のサービスを現在契約中の方
    • Apple MusicとiCloud:50GBを現在契約している方
    • Apple Music契約中でiCloudを有料プランへの切り替えを検討中の方
    • サービス内容に魅力を感じる方

     

    先程の料金表をもう一度見てみましょう。

     

    Apple Oneに含まれるサービス

    • Apple Music  →「個人:980円」
    • Apple TV+    →「個人:600円」
    • Apple Arcade  →「個人:600円」
    • iCloud     →「個人50GB:130円」

     

    この様にApple MusicとiCloud:50GBの2つを契約時でも1,110円かかるので、現在この2つを契約している方であれば10円お得に使えます。加えて利用の有無は別にしてApple TV+とApple Arcadeも利用できますしね。

     

    反対に「iCloudは5GBの無料プランのまま十分!Apple Musicのみ契約を続けたい!」と言う方だとメリットは薄まる印象です。

     

    ただし、+120円するだけでiCloudが50GBに増えて使えるサービスも増えるので検討余地は大いにあると思います。

     

     

    「ファミリー」でApple Oneを利用するべき人

     

    ファミリープラン:1,850円 (自身を含めて6人まで利用可)

     

    こんな人におすすめ

    • それぞれのサービスを家族で個別に契約している方
    • Apple Music契約中でiCloud:50GBを3人以上で契約している方
    • Apple Music契約中でiCloudの容量を誰か一人でも200GB以上にしたい時
    • サービス内容に魅力を感じる方

     

    Apple Musicファミリープラン契約中でiCloud:50GBを3人以上で契約している方の場合、合計で1,870円になります。Apple Oneのファミリープランだとサービスが2つ追加されて1,850円で利用可能なので20円お得に使うことが出来ます。(Apple Musicファミリープランは月額1,480円)

     

    iCloudの容量200GBも家族で分け合うことも可能です。また各々のデータを他人が覗いたりすることも出来ないので、家族内であってもプライバシーの確保が図られているのも特徴です。個人で容量を追加することも可能です。

     

    また中高生のお子さんをお持ちのご家庭の場合、例えば子供はLINE MUSICプラミアムを契約・父(母)はApple Musicと言った様に個別で契約しているケースも多いかと思います。

     

    こうした時に音楽アプリをApple Musicに集約することで、Apple Oneは他のサービスも利用可能な魅力的なサブスクサービスとして家族で利用することが出来ます。

     

    Apple Musicはアンドロイド端末でも利用可能です

     

    まとめ

     

     

    日本でも正式サービスが開始されたAppleOne。

     

    未加入サービスがある場合だとApple Oneの最初の1ヶ月は無料で利用可能なので、まずはお試して体験してみるのも良いですね。Apple Arcadeも高品質なゲームもあって中々面白いですよ(^^♪ サービスが開始されたら是非遊んでみて下さいね。

     

    最後までご覧いただきありがとうございました、以上REOTANでしたー!

     

    <関連記事>

     

      • この記事を書いた人

      REOTAN

      オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に活動中です。講談社「マネー現代」にも寄稿記事を執筆しています。 おかげさまで月間12万PVを継続中! ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった!」と思ってもらえる記事を心掛けています。

      -iPad・iPhone
      -, , , , , ,