オーディオ

【寝ホンに最適】1MORE ComfoBudsMini ANC搭載の超小型ワイヤレスイヤホン

2022年7月3日

    こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

     

    今回は「1MORE ComfoBudsMini」をレビュー!

    わずか3.7gのサイズ感でありながら、ANCやIPX5・ワイヤレス充電などに対応。「寝ホン」としての利用にも最適な超小型ワイヤレスイヤホンです。

     

     

     

    REOTAN
    Miniの名の通り、耳にスッポリ収まる超コンパクトサイズが本製品の魅力。横向きで寝ても耳が痛くなりにくいので、「寝ホン」としても使える万能アイテムです

     

     

    1MORE ComfoBudsMini」の主な特徴をまとめるとこんな感じです。

     

    「1MORE ComfoBudsMini」の主な特徴

    • わずか3.7gの超コンパクトサイズ
    • 最大40dbのANC機能
    • 外音取り込みモード / 高性能マイクを搭載
    • 専用アプリに対応
    • Sound IDによる自分好みの音質カスタマイズ
    • 最大24時間再生可能なロングバッテリー
    • ワイヤレス(Qi)充電対応
    • Bluetooth5.2対応
    • SBC / AAC対応

     

     

    本記事では「1MORE ComfoBudsMini」の音質やNC性能・実際の使用感などを徹底レビューしていきます。忖度のない正直な感想をお届けしているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

     

     

    ※【PR】本記事は、メーカー様より製品をご提供いただき記事を作成しております。

     

     

    1MORE ComfoBudsMiniのデザイン

     

    ・外箱・パッケージ内容

     

    外箱はホワイトを基調とした高級感あるデザインです。

     

    開封するとこんな具合に収納されています。1MOREイヤホンは、手書きのイラストイメージがいつも描かれているので、それを眺めるのが毎回の楽しみだったりしますw

     

    パッケージ内容はこんな感じ。説明書は日本語の記載もあります。

     

     

    パッケージ内容

    • ワイヤレスイヤホン本体
    • 充電ケース
    • イヤーピース(XS~Lまで4サイズ)
    • USB-A to Cケーブル
    • 取扱説明書

     

     

    REOTAN
    イヤーピースはMサイズが予め装着済みです。他社のイヤホンを含めこれまでMサイズを使ってきた人は、このまますぐに使えるはず

     

     

    ・1MORE史上最も小さいANC対応ワイヤレスイヤホン

     

    イヤホンはANC対応モデルで1MORE史上最小サイズです。流線的なデザインがとても美しく、耳に装着した時に「カド」を感じない滑らかな装着感を実現しています。

    サイズ:17×15×13㎜

     

    超コンパクトイヤホンとして人気のある ag「COTSUBU」と比較してもこんな感じ。ComfoBudsMiniの方が一回り位小さいサイズ感です。

     

     

    \ 関連記事 /

     

     

    質感は全体的にマットな印象です。指紋・手アカも目立ちにくく、貴賓さが漂う大人の質感を再現しています。

     

    同封のイヤーピースを使ったサイズ交換ももちろん可能です。他社製のピースを使用した場合、ケースに収まらず充電出来なくなる可能性もあるので、その点には注意が必要です。

     

     

    REOTAN
    無駄な装飾や光沢が一切ないため、イヤホンをシックに使いたい大人の方にGood!こういうシンプルデザインな製品、好きだなぁ~

     

     

    ・経過に反応してくれるタッチセンサー

     

    イヤホン操作はタッチセンサー方式を採用しています。ロゴマーク付近をタッチすることで、小気味良い操作が可能です。

     

     

    REOTAN
    タッチ操作は専用アプリ内での入れ替えにも対応しています。左右同一の操作にはなるものの、曲送りや音量調整などの設定も可能です

     

     

    \ 合わせてチェック!/

    【レビュー】1MORE EVO LDAC対応のハイスペックワイヤレスイヤホン

    続きを見る

     

     

    ・超コンパクトな充電ケース

     

    充電ケースは丸みを帯びたなだらかなデザインを採用。イヤホンと同様に、指紋の付きにくいマットな質感を実現しています。

    サイズ:56.5 × 50 × 24.5㎜

     

    底面には充電用のUSB-C端子を搭載しています。

     

     

    イヤホンを収納するとこの様なイメージです。「ピタッ」と吸い付くように収納できるため、かなり使い勝手の良い使用感に仕上がっています。

     

     

    REOTAN
    ペアリングを済ませておけば、ケースを開けるだけで自動接続してくれます。接続も2秒ほどで済むので、使いたい時にすぐに使えるのは高評価ポイントですね

     

     

     

    1MORE ComfoBudsMiniの主なスペック

     

    ・スペック一覧表

     

    1MORE ComfoBudsMini
    カラーブラック / ホワイト
    コーデックSBC / AAC
    BluetoothBluetooth5.2
    マイク2つの集音マイク
    ANC〇(最大-40dB)
    外音取り込み・装着検出機能
    防水規格IPX5
    操作方式タッチセンサー
    充電方式USB-C / ワイヤレス(Qi)
    アプリ専用アプリ「1MORE MUSIC」
     イヤホン / ケース(充電時間)70分/ 90分
       イヤホン / ケース(再生時間)6時間 /24時間(ANCオフの時)
    イヤホン / ケース(重さ)3.7g/34.9g

     

     

    REOTAN
    AACに対応しているため、iPhoneでも遅延の少ないリスニングが可能です。5分充電 → 60分再生が可能な急速充電にも対応しています

     

     

    ・専用アプリ「1MORE MUSIC」に対応

     

     

    1MORE ComfoBudsMiniは、専用アプリ「1MORE MUSIC」に対応しています。このアプリでは、

     

    • イヤホン・ケースのバッテリー残量の確認
    • リスニングモードの変更
    • ノイズリダクションの効果・強度の変更
    • タッチ操作の入れ替え
    • Sound IDによる自分好みの音質設定
    • 最大30種類の癒し系サウンドの利用
    • ファームウェアのアップグレード

     

    と言った、豊富なカスタマイズに対応しています。

     

     

    リスニングモードでは、ノイズリダクション / パススルー / OFFの設定が可能です。ノイズ軽減の強度変更も可能なため、利用シーンに応じた設定をすることが出来ます。

     

    タッチ操作の変更は「お客様の設定」から変更可能です。曲送りや音量調整などと言った基本的な操作方法のカスタマイズに対応しています。

     

     

    デフォルトの音質に違和感を感じる場合は、「SoundID」による自分好みの音質設定(チューニング)が可能です。テスト曲を聴きながらA or Bを選択するだけで、自分だけの音質カスタマイズをすることが出来ます。

     

    「落ち着くサウンド」では、仕事や勉強・就寝時にも嬉しいヒーリングミュージックのリスニングが可能です。雨音やたき火と言った癒し系サウンドを中心に、タイマーを設定した利用にも対応しています。

     

     

    REOTAN
    本製品は専用アプリの利用が前提となっています。特にSound IDを利用すると音質がガラリと生まれ変わるので、そうしたカスタマイズを楽しみたい方はぜひ利用してみて下さい

     

     

    ・片耳利用・装着検出機能などに対応

     

     

    語学学習に最適な片耳モード、ウォーキングや電車通勤時にも便利な外音取り込みモードにも対応しています。

     

    イヤホンを耳から取り外すと楽曲再生が止まる「装着検出機能」も搭載しているため、非常に使い勝手の良いモデルだと言えるでしょう。

     

     

    REOTAN
    片耳モードは片方をケースに収納したままでもOKです

     

     

    ・最大24時間再生対応のバッテリー性能

     

     

    小さな筐体でありながら、バッテリー性能は意外と優秀です。ケース併用で最大24時間の利用が可能なので、寝ホンとしてだけでなく日常使いにも十分対応できる性能を有しています。

     

    【再生時間】

    イヤホン(ANC OFF)6時間
    イヤホン(ANC ON)5時間
    ケース併用最大24時間
    急速充電5分 → 60分 or 10分 → 90分

     

     

    ・ワイヤレス充電&IPX5に対応

     

    ワイヤレス充電(Qi)にも対応しているため、お手持ちのワイヤレス充電パッドでの充電もOKです。ケースを乗せると中央のインジゲーターが点灯するので、視覚的に充電状況を確認可能です。

     

     

    REOTAN
    IPX5の防塵・防滴性能にも対応しているため、ちょっとした雨や軽いスポーツの利用もOKです。天候を気にせずスポーツを楽しめるのは嬉しいポイントですね

     

     

    1MORE ComfoBudsMiniのノイキャン性能

     

     

    最大40dbのノイキャン低減効果を謳っているものの、体感的にはそこまで強いNC性能ではないと感じました。逆相的に打ち消す感じではなく、ソフトで自然な感じに抑制する印象です。

     

    実際に最も強力な「ディープ」に設定して効果を確かめてみたところ、

     

    • 鉄道の走行音
    • 交通量の多い交差点の雑踏音
    • バスターミナルでのバスのエンジン音
    • エアコン室外機の動作音

     

    などの日常的にあふれる騒音を「少し聞こえにくくなったかな」といった具合に軽減してくれました。ANC効果に過度な期待はしない方が良いかもしれませんが、周囲の騒音を適度に遮音する性能はしっかり有しています。

     

     

    REOTAN
    寝ホンとしての利用を前提とした場合、室外機やサーキュレーターの様な断続的な低音を体感で30%近く軽減してくれる印象です。こういった類の音が気になる場合には有効かもしれませんね

     

     

    その反面、パススルー(外音取り込みモード)はかなり優秀な印象です。外音をしっかり取り込んでくれるため、子育て中の利用や通勤時のアナウンス確認にはかなり役立つ機能だと言えるでしょう。

     

     

    REOTAN
    ホワイトノイズは若干気になるものの、音楽を聞きながら外音を確認できるのは助かる場面も多いはず。普段の買い物の際も便利ですよ

     

     

    1MORE ComfoBudsMiniの音質

     

    ・ANC OFF:中音域ベースのアタック感が控えめのサウンド

     

    本製品は、ノイキャンOFF / ONの際にガラリと音質が変化します。

     

    ノイキャンOFFの際は、低音域が抑えられた中音域ベースのサウンドです。高音域の突き抜け感やカド立ちも控えめな為、長時間のリスニングでも疲れにくいサウンドだと言えます。

     

    ただし楽曲全体が醸し出す音の立体感や空気感がうすいため、全体的に「何か物足りない」と感じる場面が多くありました。

     

     

    REOTAN
    イヤホンの筐体サイズを考えるとかなり頑張っているとは思いますが、日常からROCK系の激し目の曲を聞く方には物足りなさを感じるかもしれません

     

     

    ・ANC ON:低音の深みが強調されたサウンド

     

    ANC ON(ディープ)にするとOFFの時とは打って変わって、低音に深みと重厚感が加わったサウンドに変化します。ベースやドラムの音が前衛的になり、全体的に中低音域ベースの音質になるためノリとリズム感の良い音質になると感じました。

     

    もちろんこの小さな筐体サイズのため、脳が揺れるような低音ではありません。OFFに引き続き高音域にシャリ付きや耳障りな「カド」を感じることもないため、ROCK系の楽曲を聴くときはあえてANC ONにして楽しむのも良さそうです。

     

    ANC ON(マイルド)にすると、より低音に趣を置いたモコモコサウンドへと変化します。かなり低音寄りのサウンドに変化するのに加え、ゴモゴモとした澱み感も加味されます。個人的にANC ONの時はディープを選択しておくと良いと感じました。

     

     

    REOTAN
    BAND-MAIDやNEMOPHILA、Bring Me The Horizonの様な激し目の楽曲が好きなので、個人的にはANC ON(ディープ)で楽しむことが多い印象です。寝ホンとして使うと頭が冴えて寝れなくなるんですけどねww

     

     

    1MORE ComfoBudsMiniの通話品質

     

     

    1MOREComfoBudsMiniは、2つの集音マイクを搭載しています。話し声をリアルタイムで認識・学習するディープニューラルネットワーク(DNN)アルゴリズムとの組み合わせにより、外部の音と話し声を分離したクリアな通話な品質を実現しています。

     

     

    REOTAN
    いわゆる「普通に会話」する分には問題のない通話品質です。LINE通話でも問題なく利用出来ました

     

     

    1MORE ComfoBudsMiniの良い点・気になる点

     

    ここがGoodここが気になる
    • わずか3.7gの超コンパクトサイズ
    • 寝ホン利用に最適の優しいフィット感
    • 横向きで寝ても耳が痛くなりにくい
    • IPX5やワイヤレス充電に対応
    • 専用アプリによるカスタマイズ
    • ANC ON / OFFで変化する音質
    • 控えめなANC性能

     

    イヤホンが耳の外に一切露出しないため、横向きで寝ても耳が痛くなりにくいのは非常に高評価ポイントだと感じました。耳への窮屈な圧迫感や枕との接触による誤タッチも生じないため、万人に好まれる使用感だと言えます。

     

     

    ANC ON /OFFで音質が変化する点など、確かにめちゃめちゃ高音質なイヤホンではありませんが、角たちのない優しいサウンドは「寝ホン」として最適な機種であるのは間違いないと言えるでしょう。

     

     

    REOTAN
    優秀な性能面、アプリによるカスタマイズ性の高さを加味しても「このサイズ感によくぞ詰め込んだ!」と感じざるを得ないモデルです。寝ホン利用に限定するのも良さそうですね

     

     

    1MORE ComfoBudsMini レビューまとめ

     

     

    本記事では1MOREのワイヤレスイヤホン「1MORE ComfoBudsMini」についてレビューしてきました。

     

    「1MORE ComfoBudsMini」はこんな人におすすめ

    • 耳が痛くなりにくい「寝ホン」を探している
    • AAC対応のコンパクトなワイヤレスイヤホンを探している
    • バッテリー性能の高い日常使い出来る製品が欲しい
    • 専用アプリで自分好みのカスタマイズをしたい

     

     

    こういったニーズのある方にはかなり刺さるワイヤレスイヤホンです。私も「寝ホン」として現役バリバリで使用しています。

     

     

    REOTAN
    LDAC対応製品や寝ホンを展開するなど、幅広い製品を発売する1MORE。今後も注目のブランドですね!それではまた!

     

     

     

     

    \ 合わせてチェック! /

     

     

     

    【Amazonチャージで最大2.5%還元】

     

    Amazonでのお買い物にはAmazonチャージがおすすめ! ご自身のアカウントへのチャージでもOK! チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

     

    【チャージ金額毎の還元率】

    チャージ金額通常会員プライム会員
    90,000円~2.0%2.5%
    40,000円~1.5%2.0%
    20,000円~1.0%1.5%
    5,000円~0.5%1.0%

     

    Amazonチャージ

     

    プライム会員になると限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

     

     

     

     

      • この記事を書いた人

      REOTAN

      オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に活動中です。講談社「マネー現代」にも寄稿記事を執筆しています。 おかげさまで月間12万PVを継続中! ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった!」と思ってもらえる記事を心掛けています。

      -オーディオ
      -, , ,