ガジェット

HDMIケーブルでiPadAir4を外部ディスプレイに出力!おすすめアイテムも紹介

2020年12月22日

iPadAir4の画面をTVに出力したいんだけど、どうしたら良い?

 

HDMIケーブルを使用してTVに写すことが出来るよ!対応の機器についても詳しく解説していくね

 

iPadAir4に新たに搭載されたUSB-Cポートは、映像や音声を出力可能なオルタネートモードに対応しています。映像や音声をHDMIケーブル経由でTVなどへ出力することが可能になりました。

 

これまでiPadAir4を使用していて、こういった事を感じたことはありませんか?

 

こんな事ないですか?

  • 写真・動画を大画面で視聴したい
  • ゲーム画面を大きく映したい
  • 会議・プレゼンの時に大画面に投影したい

 

もちろん私もそのうちの一人!どうしても大画面に映したい時ってありますよね。

 

最近ではコロナの影響もあり「オンライン配信」と言う形で、様々なアーティストが有料配信を行うことが増えてきました。ファンとしてはせっかくの配信ですしやっぱり大画面で観たいもの。

 

特に私はガジェット好きに加えてゲーマーの一面もあるので「AppleArcadeを大画面で遊びたい」っていうのも目的だったりします。

 

そこで今回は

HDMIケーブルでiPadAir4を外部ディスプレイに出力する方法・おすすめアイテム紹介

を中心に解説を行っていきます。

 

オルタネートモードって何?

 

冒頭に「オルタネートモード」なる難しい言葉が出てきて「それ、なんぞ?」と感じた方も多いかと思います。まずは簡単に「オルタネートモード(Alt Mode)」と呼ばれる仕組みについて確認していきましょう。

 

オルタネートモードとは

USB-Cの中にある24本の配線(信号線)のうち、空いている10本をUSB以外の信号を流せるようにしたもの。この仕組みにより映像や音声をUSB-Cケーブルを通じて出力できるようになりました

 

ちなみにAlt Modeは下記の4種類に分類されています。

 

Alt Modeの種類

  • Thunderbolt 3
  • MHL Alt Mode
  • DisplayPort Alt Mode
  • HDMI Alt Mode

 

Macに搭載されているThunderbolt 3やスマホのMHLモードもAlt Modeとして策定されたうちの一つですね

 

注意しなければいけないのが、すべてのUSB-C搭載デバイスがAlt Mode対応ではないという点。USB-Cケーブルは見た目が同じなので分かり難いんですが、スマホやタブレットなど一部の上位機種を除き対応機器が少ないのが現状です。

 

iPadAir4はAlt Mode対応なので、下記の様なHDMI変換アダプタなどを介することで外部ディスプレイへの出力が可能です。

 

iPadAir4以外にも利用予定のある方は、お持ちのデバイスがUSB-Cの画面出力に対応しているか必ず確認しておきましょう

 

出力される映像は基本的にミラーリング画像

 

出力される画像は基本的にiPadAir4で表示しているものと同じミラーリング表示になります。動画の場合は音声もTVからの出力になります。

 

対応するアプリ(AmazonPrimeビデオ等)によってはこの様に、iPadAir4の表示がコントロール画面になります。iPad側で再生や一時停止などの操作を行う形ですね。

 

iPadAir4のディスプレイ比率の仕様上、ネット閲覧・YouTube視聴の際にフル画面表示にならないこともあります。

 

外部ディスプレイへ出力の際に必要なもの

 

iPadAir4の画面を外部ディスプレイに出力するには、以下の①・②どちらかのアイテムが必要になります。

 

必要な物

  1. USB-C to HDMI変換アダプター + HDMIケーブル
  2. USB-C to HDMI変換ケーブル

 

①USB-C to HDMI変換アダプター + HDMIケーブルがおすすめの方

 

すでに自宅にHDMIケーブルをお持ちの方は下記の様な「USB-C to HDMI変換アダプター」を購入し、HDMIケーブルを接続して使用すると良いでしょう。

 

最近ではHDMIケーブルを貸し出してくれるホテルも増えているので、出張の多い方にもおすすめ。私もこちらのタイプで使用中です。

 

相性問題が発生した時に、「変換アダプタ」 or「HDMIケーブル」どちらに問題ががあるのか切り分けて考えることが出来るメリットもあります

 



 

②USB-C to HDMI変換ケーブルがおすすめの方

 

「とにかく簡単に接続したい!」と言う方は、一体型の「USB-C to HDMI変換ケーブル」の使用がおすすめ。

参考:uni USB Type C to HDMI 変換ケーブル

 

接続もiPadAir4とTVをHDMIケーブルで繋ぐだけなので、最も手軽に利用することが可能です。

 

相性問題が発生した際には「ケーブルそのものが無駄になってしまうケースも考えられる」のでこの点には注意が必要です

 

おすすめのUSB-C to HDMI変換アダプター

 

ここからはおすすめの「USB-C to HDMI変換アダプター」についてご紹介していきます。

 

①USB-C Digital AV Multiportアダプタ

USB-C Digital AV Multiportアダプタ

 

Apple純正のHDMI・USB-C・USB-Aの3ポートを搭載したMultiportアダプタです。HDMIケーブル経由で映像を出力しつつ、USB-Cポートでの充電やUSBデバイスを同時接続することが可能です。

 

価格は少し高価ですが、純正品の安定感・安心感を重視する場合はこちらがおすすめ

 

 

②Anker PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプター

Anker PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプター

 

ANKERから発売されているUSB-C to HDMI変換アダプターです。軽量アルミニウムの外装と二重に編み込まれた高耐久性のナイロンケーブルが特徴です。

 

ケーブル部分の長さは約15㎝と絶妙の長さ。接続したHDMIケーブルの重さでiPadAir4のUSB-C端子に負担をかける心配もありません。

 

シックな色合いでデザイン性も〇 iPadAir4との相性も良いのでお持ちのHDMIケーブルを活用したい方におすすめです

 

【レビュー】ANKER USB-C&HDMI変換アダプターでiPadを大画面出力

続きを見る

 

 

新製品タイプも発売開始になりました。

 

 

③Anker PowerExpand+ 7-in-1

Anker PowerExpand+ 7-in-1

 

Ankerから発売されている豊富なポートが魅力のUSBマルチハブ。HDMIケーブルを利用した画面出力だけでなく、SDカードスロットやUSB-Aポートも搭載。

PD充電にも対応しているので、複数ポートを使用時にもiPadの充電が可能な点も魅力です。

 

 

 

iPadAir4をもっと便利に活用!「あると便利な周辺機器おすすめ8選」

続きを見る

 

④uni USB Type C HDMI 変換アダプター

uni USB Type C HDMI 変換アダプター

 

uniから発売されているUSB-C to HDMI変換アダプター。軽量アルミニウムのボディで約25gと非常に軽量。iPadAir4に負担をかける心配もありません。

 

ケーブルもANKER製品と同様に頑丈なナイロン地で作られているため、高耐久性な面も魅力のアダプターです。

 

価格も1,000円台と非常に安価。「とりあえずどんな物か使ってみたい」と言うユーザーの方にもおすすめです

 

 

こちらからも検索出来ます

 

おすすめのUSB-C to HDMI変換ケーブル

 

続いてケーブルが一本で済む、HDMI変換ケーブルをご紹介していきます。

 

①Anker USB-C & HDMI ケーブル

Anker USB-C & HDMI ケーブル

 

ANKERから発売されているUSB-C&HDMIケーブル。iPadAir4と接続するだけでTVなどの外部ディスプレイに出力することが可能です。

負担のかかりやすいコネクタ部も強化されており、ケーブルが比較的取り回ししやすいのもGoodポイントです。

 

万が一の動作不良の際にも、ANKER独自の24か月保証があるのも心強い点ですね

 

②uni USB Type C to HDMI 変換ケーブル

uni USB Type C to HDMI 変換ケーブル

 

uniから発売中のuni USB Type C to HDMI 変換ケーブルです。先ほどご紹介したと同様に、高品質なアルミ外装とナイロン素材のケーブルの採用で耐久性が高いのも特徴的です。 外装にランプが付いているので接続状態が把握しやすいのも〇!

出来る限り安価に購入したい方におすすめのケーブルです。

 

uniは北米・ヨーロッパなど世界10か国以上でサービスを展開している企業です

 

③iVANKY USB Type C HDMI 変換ケーブル

iVANKY USB Type C HDMI 変換ケーブル

 

iVANKYから発売されているUSB Type C HDMI 変換ケーブルです。金メッキ加工のコネクタや3重処理のナイロンケーブルの採用により、非常に耐久性が高いのが特徴です。

ケーブル内部も全面シールド加工がされており、ノイズの影響を低減する処理が行われています。

 

Amazonでも「ベストセラー1位」を獲得する人気商品です

 

 

こちらからも検索出来ます

 

HDMI端子が足りない時はHDMIセレクターがおすすめ

 

接続方法は分かったんだけど、TVのHDMI端子がもう満員状態…。空いてる端子がないんだけどどうしたら良い?

 

そういった時はHDMI切替器(HDMIセレクター)と呼ばれる機器を使うのがおすすめ! 複数のHDMI機器を一台にまとめてくれる便利な機器なんだ

 

HDMIセレクターとは

HDMI端子が搭載されている機器を接続し、手動orリモコン操作により出力する機器を切り替えて出力する機器 のこと。

 

レコーダーにゲーム機、Fire TV Stick等を接続しているとどうしても不足してしまう液晶TVのHDMI端子。特に液晶モニター等をご使用中の方だと、「そもそもHDMIポートが1つしかない」と言うケースもありますよね。

 

そんな時にピッタリなのがこのHDMIセレクターなんです。

 

詳しくはこちらの記事で解説しているので、是非参考にしてみて下さい。

【4K/60Hz対応】HDMI切替器(セレクター)の選び方とおすすめ15選

続きを見る

ELEVIEW HDMIセレクター EHD-624Y

イメージとしては ↑ の様な機器の事です。安価なものだと1,000円台で購入できる激安な機器もあったりします

 

まとめ

 

今回は「HDMIケーブルを使用してiPadAir4を外部ディスプレイに出力する方法」について解説してきました。

 

この方法の良いところはネット環境に左右されない点にあります。AppleTV等を介してAirPlayでミラーリングするのはもちろん便利なんですが、

 

  • 通信環境に左右される
  • 同一のWi-Fiネットワークに入っていないとダメ
  • 映像に遅延や乱れが生じることがある
  • AppleTVなどのAirPlay対応機器の費用が高め

 

こういったデメリットも含んでいます。

 

またこのコロナ禍の中で難しい面もありますが、ネット環境のない実家に帰省した際に「iPadに保存中の子供の写真をTVの大画面で見せてあげる」と言ったことも簡単に実現することが出来ます。もちろん会議やプレゼンの際にも使用するのも良いでしょう。

 

価格もそこまで高くないので仕事やプライベート問わず、「とりあえず一つは持っておく」のもアリな便利アイテムですよ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。REOTANでしたー!

 

 

【Amazonチャージで最大2.5%還元】

 

Amazonでのお買い物にはAmazonチャージがおすすめ! ご自身のアカウントへのチャージでも大丈夫です。 チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

 

【チャージ金額毎の還元率】

チャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

 

Amazonチャージ

 

プライム会員になると限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンです。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

REOTAN

オーディオやガジェット・ゲームが大好きな30代の♂です。妻と長男・愛犬の4人?家族で楽しぐ過ごしています。
おかげさまで月間12万PVを継続中!
ユーザー目線を大切に
「あっ、この情報知りたかった!」
と思ってもらえる記事を心掛けています。

-ガジェット
-, , ,

© 2021 REOTANの部屋 Powered by AFFINGER5