オーディオ

【最新10選】10,000円台で買えるおすすめゲーミングヘッドセット

    こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

     

    前回は最も購入しやすい価格帯でもある、

    5,000円~10,000円で買えるゲーミングヘッドセットの特集を記事にしました。

    ↓ こちらの記事 ↓

    10,000円以下で買えるFPSにおすすめ ゲーミングヘッドセット10選

    続きを見る

     

    でも中には、

     

    • もう少し上のランク帯の購入を検討している
    • どうせ買うならすこし奮発して良いものを買いたい
    • より上位の戦績を狙いたいから、ヘッドセットも上位の物を使いたい

     

    と言う方も多くいらっしゃると思います。

     

    そこで今回は価格をすこし奮発して、

    10,000円~20,000円で買えるおすすめのゲーミングヘッドセット10選

    を紹介していきたいと思います。

     

    1万円~2万円で買えるゲーミングヘッドセット10選

     

    PS4でFPSをPLAYするのを前提に有線/無線ヘッドセットを選んでみました。

     

    私も現在PS4でAPEXを中心に遊んでいるので、音の重要性と言うのは身に染みてわかっています。

    特に建物内での戦闘だと、敵がどこにいるのかを判別するにはもはや必須ですよね。

    相手がディボーションぶちかましてたら、小心者の私はそっと遠ざかります(笑)

     

    無線接続可能な機種も紹介していますので、是非参考にしてみて下さいね。

     

    HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS

     

    HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS

     

    USBコントロールボックスを搭載したバーチャルドルビーサラウンド7.1オーディオ対応のゲーミングヘッドセット。

    PS4で使用できる数少ない7.1ch対応ヘッドセットです。

     

    この商品の特徴

    • USBコントロールボックスでDolby7.1chサラウンド機能が体感できる
    • 長時間PLAYでも快適な新型のワイドヘッドバンド設計
    • 次世代型50ミリ指向性ドライバーによる正確性の高いオーディオ
    • 高品質クッション採用による快適なイヤーパッド
    • 着脱可能なノイズキャンセリングマイク

     

    商品詳細HX-HSCRS-GM/AS
    メーカーHyperX
    重量376g
    ドライバー径次世代型50ミリ指向性ドライバー
    接続方法3.5mm(4極)・USB
    ケーブルの長さヘッドセット1m・USB2.2m
    マイク性能ノイズキャンセリング搭載マイク

     

     

     

    Razer Kraken Ultimate 7.1 RZ04-03180100-R3M1

     

    Razer Kraken Ultimate 7.1 RZ04-03180100-R3M1

     

    冷却ジェル搭載イヤークッションで、不快な蓄熱を防ぎ遮音性を実現したヘッドセット。

    音質の良さに定評があり、音の定位もはっきりしているのでFPSにも最適な一本です。

    PCでの使用の場合、7.1chサラウンドを体感できるのもポイント高です。

     

    この商品の特徴

    • 冷却ジェルを注入したイヤークッションの快適性に定評
    • カスタムチューニングされた 50 mmドライバーによる音質の良さ・音の定位に定評
    • 格納式のノイズキャンセリングマイク搭載
    • ライトアップ可能なRazer Chroma 対応イヤーカップ
    • 立体音響に対応したTHX Spatial Audio

     

    商品詳細RZ04-03180100-R3M1
    メーカーRazer
    重量390g
    ドライバー径カスタムチューニング50㎜ドライバー
    接続方法USBデジタル
    ケーブルの長さUSB2.0m
    マイク性能単一指向性 ECM ブームマイク

     

     

    HyperX Cloud Alpha S HX-HSCAS-BL/WW

     

    HyperX Cloud Alpha S HX-HSCAS-BL/WW

    Cloud AlphaをベースにしたHyperXバーチャル7.1サラウンドサウンドを搭載したヘッドセット

    歪みを抑えたデュアルチャンバーシステムと、イヤーカップに追加された低音調節スライダーでオーディオを楽に管理できるのも特徴です。

     

    この商品の特徴

    • カスタムチューニングされたHyperX 7.1サラウンドサウンド
    • イヤーカップに追加された低音調節スライダーで音質管理が簡単
    • Cloud Alphaよりも通気性が8倍向上したイヤークッションを採用
    • 多機能オーディオコントロールミキサーでゲームとチャット音量の操作が可能
    • アルミフレーム構造による頑丈性

     

    商品詳細HX-HSCAS-BL/WW
    メーカーHyperX
    重量321g
    ドライバー径カスタムチューニング50㎜ドライバー
    接続方法USBデジタル
    ケーブルの長さ3.5mmプラグ(4極)1m/USB2.0m
    マイク性能双指向性ノイズキャンセリングマイク

     

     

    <関連記事>

    10,000円以下で買えるFPSにおすすめ ゲーミングヘッドセット10選

    続きを見る

     

    SteelSeries Arctis 7 2019 Edition

     

    SteelSeries Arctis 7 2019 Edition

     

    Bluetooth接続ではなく2.4Gワイヤレス接続により、遅延をほぼ感じないロスレスの超低レイテンシーワイヤレスオーディオを実現したヘッドセット。

    距離も12mまで離れていても使用可能。

    もちろんアナログ接続も可能です。

     

    この商品の特徴

    • 2.4Gワイヤレス接続により極めて遅延の少ないオーディオを実現
    • 無線接続時にも24時間使える長寿命バッテリー
    • アナログ接続も可能でマルチプラットフォーム対応
    • 300ドルクラスの最高峰モデルに搭載されるドライバーによるクリアな音質
    • イヤークッションにAirWeaveを採用し、蒸れを防ぐ快適な装着感
    • ヘッドセットに搭載されたオンイヤーオーディオコントロールで直感的に音量調整が可能

     

    商品詳細SteelSeries Arctis 7
    メーカーSteelSeries
    重量354g
    ドライバー径40㎜ネオディミウムドライバー
    接続方法3.5mmプラグ(4極) /  2.4G無線接続
    ケーブルの長さ/
    マイク性能双指向性ノイズキャンセリングマイク

     

     

     

     

     

    JBL quantum 400 ゲーミングヘッドセット

     

    「JBL quantum 400 ゲーミングヘッドセット」

     

    世界的音響メーカーJBLが、ゲーミング用音響技術「JBL QuantumSOUND (JBLクオンタムサウンド)」を採用し開発したゲーミングヘッドセット。

    価格がジャスト10,000円位なのもGOOD!

    中低音を重視した音作りで後方からの音も分かりやすいのが特徴です。

     

    この商品の特徴

    • 「JBL QuantumSOUND」の採用による高音質なゲーム体験
    • 徹底した軽量化とプレミアム素材採用のプログレード仕様
    • イヤパッドにPU素材のメモリーフォームクッションを採用し、eSportsの大会にも使用可能なプロフェッショナルグレードの装用感
    • USBタイプC-Aによるデジタル接続と3.5mmのアナログ接続の両方に対応
    • ヘッドセット本体のイヤーカップを鮮やかに光らせるRGBライティングを搭載

     

    商品詳細JBLquantum 400
    メーカーJBL
    重量274 g
    ドライバー径50 mm ダイナミックドライバー
    接続方法3.5mm(4極)ステレオミニヘッドフォン端子・USB
    ケーブルの長さ1.2m(USB Type-C⇔Aは3m)
    マイク性能ノイズ緩和機能を搭載した高性能マイク

     

    こちらのヘッドセットのレビューはこちら

    【レビュー】JBL Quantum400 ゲーミングヘッドセットをPS4・PS5で使ってみた

    続きを見る

     

     

     

    Logicool G G433BK

     

    Logicool G G433BK

     

    Pro-G ドライバーとDTS Headphone:X 7.1ch により、圧倒的な臨場感と定位をつかみやすい環境を実現(PCの場合)

    着脱式マイクを外して通常のヘッドホンとしての利用も可能。

    259gと軽量な点も長時間のPLAYの際も疲れにくいポイント。

     

    この商品の特徴

    • DTS Headphone:X機能によって7.1chのサラウンドを実現(PCのみ)
    • スポーツメッシュ地のイヤーパッドにより蒸れにくい快適な使用感
    • 圧倒的な軽さとアナログ接続でも臨場感と定位をつかみやすいPro-Gドライバーによる音作り
    • 軽量、疎水・防汚性を持ったファブリックデザインで汚れにも強い作り

     

    商品詳細G433BK
    メーカーLogicool G
    重量259 g
    ドライバー径PRO-G 40mm オーディオドライバー
    接続方法3.5mm(4極)ステレオミニヘッドフォン端子・USB
    ケーブルの長さUSBDAC160mm/PC用2m/モバイル用1.5m
    マイク性能着脱式単一指向性マイク

     

     

     

    Logicool G PRO X G-PHS-003

     

    Logicool G PRO X G-PHS-003

     

    eスポーツプロ選手と共同で開発し、プロレベルの音質を実現したヘッドセット

    USB外付けサウンドカードでクリアな音声チャットが使用することが出来ます。(PC)

    聞きとりやすいマイクの音質にも定評のあるヘッドセットです。

     

    この商品の特徴

    • eスポーツプロ選手と共同で開発した、プログレードのヘッドセット
    • 耐久性に優れたスチールとアルミ構造で長期間の使用にも耐えられる堅牢さ
    • プロレベルのクリアな音声を実現するBlue VO!CEマイクを搭載
    • プロが調整したオーディオEQプロファイルの利用も可能(PC)
    • 合皮性と低反発クロスの2種類のイヤーパッドが選べる

     

    商品詳細G-PHS-003
    メーカーLogicool G
    重量320 g
    ドライバー径PRO-G 50mm オーディオドライバー
    接続方法PC/モバイル
    ケーブルの長さPC用2m/モバイル用1.5m
    マイク性能脱着式6mm Blue VO!CEマイク

     

     

    audio-technica ATH-G1

     

    audio-technica ATH-G1

     

    オーディオメーカーのaudio-technicaがゲームのための最適なチューニングを行ったヘッドセット

    FF XIRの推奨機器認定も受けており、とにかく音のクオリティにこだわっています。

    249gの圧倒的な軽さと音の定位・付け心地の良さがユーザーに好評のヘッドセットです。

     

    この商品の特徴

    • ゲームに最適なチューニングを施した大口径45mmドライバーを搭載
    • オーディオメーカーで長年培ったプロの専門知識を継承したサウンド
    • 1,300mWの最大入力性能があるので、高出力のアンプでも使用可能
    • 通気性が抜群のヘッドバンドとイヤーパッドで快適な付け心地
    • マイクを取り外し、通常のヘッドホンとしての利用も可能

     

    商品詳細ATH-G1
    メーカーオーディオテクニカ
    重量249 g
    ドライバー径大口径45㎜ドライバー
    接続方法3.5mm(4極)ステレオミニヘッドフォン端子
    ケーブルの長さ2m
    マイク性能取り外し可能ブーム型マイクロホン

     

     

     

     

     

    Razer Thresher 7.1 for PlayStation 4 RZ04-02230100-R3M1

     

    Razer Thresher 7.1 for PlayStation 4 RZ04-02230100-R3M1

     

    PS4向けに設計された7.1 Dolbyサラウンドサウンド搭載のワイヤレスヘッドセット

    PS4で無線サラウンドを体感できる数少ない機種のうちの1つです。

    最大12mまでの遅延0の接続が可能で、臨場感あふれるオーディオが最大16時間使用可能です。

     

    この商品の特徴

    • PS4専用に設計された7.1 Dolby サラウンドサウンド
    • Dolby Headphone テクノロジーによる正確な音の定位
    • 最大16時間の完全ワイヤレス接続でも遅延0でPLAY出来る快適性
    • 軽量設計イヤークッションによる快適な付け心地
    • ヘッドセットにある制御ボタンで音量とマイク設定を変更可能

     

    商品詳細RZ04-02230100-R3M1
    メーカーRazer
    重量402 g
    ドライバー径大口径50㎜ドライバー
    接続方法USB
    ケーブルの長さ/
    マイク性能単一指向性格納式ブームマイク

     

     

    PS4 slim を使用中の場合は、ちょっと注意が必要

     

    本商品はPS4に付属のUSBアダプターを接続し、PS4から出力した光ケーブルを接続する形で使用します。

    PS4slim(薄型PS4)を使用中の場合、本体に光デジタル端子がありません。

    この場合、HDMIケーブルから映像と音声を分離してあげる事で、本商品の利用が可能になります。

     

    こちらの様なHDMIコンバーター(分離器)を使用することで接続可能です。

     

     

    HyperX Cloud Flight S HX-HSCFS-SG/WW

     

    HyperX Cloud Flight S HX-HSCFS-SG/WW

     

    世界的ストリーマーのshroudさんが使用している(た)ヘッドセット

    置くだけ充電のQI認証にも対応しており、2.4Ghzの無遅延接続が30時間可能。

    無線対応機種の中でも320gと軽量な点も特徴です。

     

    この商品の特徴

    • ヘッドセットで初のQi充電対応で最大30時間のロングバッテリー
    • HyperXのバーチャル7.1サラウンドサウンド対応で没入感のあるオーディオ体験
    • 通気性の高い低反発レザーレットによる快適な付け心地と高い耐久性
    • DiscordとTeamSpeakの認定の高性能マイク
    • イヤーカップでのゲーム、チャットのオーディオバランスの調整が可能

     

    商品詳細HX-HSCFS-SG/WW
    メーカーHyperX
    重量320g
    ドライバー径大口径50㎜ドライバー
    接続方法USB アダプタ
    ケーブルの長さ/
    マイク性能双指向性ノイズキャンセリングマイク

     

     

    無線接続可能なゲーミングヘッドセット

     

    今回ご紹介した中で無線接続可能な機種を主な性能ごとにまとめてみました。

    無線専用の物からアナログ接続可能な機種、マイク性能なども実はそれぞれ微妙に機能が異なっています。

     

    是非購入の際の参考にしてみて下さい。

     

     

    サラウンド不要で、24時間使えるロングバッテリーと無線・アナログの両方で接続したい方向けの機種。

    付け心地も重視したい方におすすめです。(双指向性マイク)

     

    PS4専用での使用で、16時間使えるバッテリー性能・サラウンド環境を重視する方向けの機種。

    (単一指向性マイク)なので、周囲の環境を拾いたくない方にもおすすめです。

     

    無接点QI充電やサラウンド、320gの軽量性や30時間のロングバッテリー性能を重視する方向けの機種。

    とにかく楽に充電したい方や軽量性、シュラウドさんと同じ物を使いたい方におすすめ。(双指向性マイク)

     

     

    <関連記事>

    10,000円以下で買えるFPSにおすすめ ゲーミングヘッドセット10選

    続きを見る

     

    まとめ

     

    今回はPS4でも使える10,000円台で買えるおすすめのゲーミングヘッドセットをまとめてみました。

     

    なかなか店頭では視聴しずらいヘッドセットですが、ぜひ今回の記事を参考に選んでいただけたら嬉しく思います!

     

    個人的には⑤で紹介した「JBL quantum 400 ゲーミングヘッドセット」もおすすめ。

     

    世界的音響メーカーのJBLが初めて手掛けるゲーミングヘッドセットと言うこともあって、今注目のヘッドセットです。

    こちらの商品のレビューUP中ですので興味のある方はぜひ!

    【レビュー】JBL Quantum400 ゲーミングヘッドセットをPS4・PS5で使ってみた

    続きを見る

     

    最後までご覧いただきありがとうございました。REOTANでしたー!

     

      • この記事を書いた人

      REOTAN

      オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に活動中です。講談社「マネー現代」にも寄稿記事を執筆しています。 おかげさまで月間12万PVを継続中! ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった!」と思ってもらえる記事を心掛けています。

      -オーディオ
      -, ,