ガジェット

【TaoTronics TT-CL026 LEDリングライト 感想・レビュー】自撮り・物撮りにおすすめのアイテム

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!

 

今回はTaoTronicsから発売中のLEDリングライト「TT-CL026」をレビュー!

12インチの大型ライトを搭載し、ビデオ通話・物撮りなどあらゆるシチュエーションに対応可能。

折り畳み可能な三脚スタンドも付属し、コロナ禍の中で人気を集めているアイテムです。

 

電源はUSB方式を採用。便利なBluetoothリモコンも付属しており、離れた場所からのリモート撮影にも対応しています。

 

REOTAN
ブロガーであるわたしは主に商品撮影の際に本アイテムを使用中。今回はこの「物撮り」時のシチュエーションを中心にレビューしていきます

 

こんな人におすすめの記事

  • LEDリングライトの購入を検討している
  • WEB会議・ZOOM利用時に顔を明るく映したい
  • 物撮りの際の補助ライトとして使用したい
  • 安価なLEDリングライトを探している

 

まずは「TT-CL026」のパッケージ内容を見ていきましょう!

 

TaoTronics「TT-CL026」のパッケージ内容

 

外箱は少し大きめの段ボール箱。思ったより大きかったのでビックリしたのはここだけの話w

 

パッケージ内容としては以下の物が同封。袋の中には立派な三脚も付属しています。

 

TT-CL206の中身

  • LEDリングライト
  • 三脚スタンド
  • スマホ用ホルダー
  • はめ込み式スマホ用ホルダー
  • Bluetoothリモコン
  • 説明書類

 

「TT-CL206」の各パーツ紹介

 

上で紹介した様に本機にはたくさんのアイテムが付属。ここでは各パーツについて詳しく見ていきましょう!

 

①「TT-CL206」のLEDリングライト

 

リングライトはUSB電源コードが付属した丸型のデザイン。12インチと比較的大きめのサイズ感です。

 

ライトは360°回転可能な無段階調節に対応。あらゆる角度で撮影することが可能です。

 

電源やライトの切り替え等はケーブル付属の電源ユニットから調節。ボタンを押してからの反応も素早く、ストレスなく操作することが可能です。

 

電源ユニット操作方法(上から順)

  • ライトを明るく調節
  • ライトモード切り替え(3種類から選択可能)
  • ライトを暗く調節
  • 電源ON/OFF

 

電源はUSB方式を採用。下記の様なモバイルバッテリー・USB充電器からの給電に対応しています。

 

 

REOTAN
ライト・調光機能については後ほど詳しく解説していきますね

 

【AUKEY PB-Y36 レビュー】10,000mAh搭載モバイルバッテリーがコスパ良すぎな件

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です!   今回はAUKEYから発売中のモバイルバッテリー「PB-Y36」についてのレビュー記事です   10,000mAhの ...

続きを見る

 

②「TT-CL206」のスマホ用ホルダー

 

本機にはスマホ用ホルダーが2つ付属。こちらはLEDライトに設置して使用するタイプです。

 

ホールド部分はゴム地でしっかり保護されており、スマホを傷つける心配もありません。

 

設置は下記の様にリングライト下部にはめ込む形。クネクネと調節することが出来るので、好みの向きに設置することが可能です。

 

スマホ(iPhone8)を設置するとこんな感じに。ホールド力も高く、スマホをしっかり保持してくれます。

 

REOTAN
別機種の6.4インチのスマホもしっかりホールドしてくれました。ほとんど全てのスマホに対応していると思います

 

③「TT-CL206」のはめ込み式スマホ用ホルダー

 

こちらは三脚にはめ込んで使用するタイプのホルダー。

 

ホルダーは360°の回転にも対応。三脚の好きな位置に直接設置することが可能です。

 

REOTAN
スマホホルダーを2台同時に使用して、チャットを追いながらのYouTube生配信にも良いかもしれないですね

 

④「TT-CL206」の三脚

 

三脚と共に専用のロゴ入りカバーが同封されています。

 

REOTAN
持ち運ぶ機会は少ないかもしれませんが、保管用の専用カバーが同封されているのは地味に高評価ポイント

 

三脚の設置方法

 

step
1
三脚を逆さまにする

 

まずは画像の様に三脚を逆さまに設置します。

 

step
2
脚を開いていく

 

開脚する様に脚を開いていきます。

 

step
3
ひっくり返して完成

 

「くるりんぱ」とひっくり返し三脚が完成します。

 

REOTAN
三脚自体の強度も高く、高さ調節をしてもグラつくことがありません。この価格からは想像できないクオリティーにちょっとビックリ

 

ちなみに一番低い状態で約84㎝の高さを保持。ローテーブルやローソファでの自撮り・物撮りに最適な高さです。(※リングライト含む)

 

一番高い状態では190㎝もの大きさを維持。この状態でも全くグラつくことはなく、安定して利用することが可能です。

 

REOTAN
ちなみに上の画像はおよそ130㎝位の状態。190㎝オーバーの高さは狭小住宅では撮影が難しかったw

 

④「TT-CL206」のBluetoothリモコン

 

Bluetoothリモコンは手のひらに乗っかる程の非常にコンパクトなサイズ。iosとAndroid用のカメラボタンが配置されています。

 

REOTAN
最大10mの遠距離撮影にも対応。ほぼタイムラグなく撮影することが出来るので、物撮りの際にめちゃくちゃ便利です

 

④「TT-CL206」のペアリング方法

 

 

Bluetoothリモコンを使用するには予めペアリングが必要になります。順を追ってペアリング方法を確認していきましょう。(接続機器:iPhone8)

 

step
1
リモコンの電源をONにする

 

リモコンの電源をONにし、スマホ側でBluetooth接続状態にします。しばらくすると待機リストに「TaoTronics Selfie」と表示されます。

 

step
2
ペアリングを行う

 

下記の様に「Bluetoothペアリングの要求」画面が表示されるので、ペアリングを選択。

 

step
3
ペアリング完了

 

無事にペアリングが完了するとスマホ側で「接続済み」と表示。ペアリングはこれで完了です。

 

REOTAN
一度ペアリングしておけばあとはリモコンの電源をONにするだけで自動的にスマホと接続完了。使いたい時にすぐにリモコンを使える利便性はかなりGoodです

 

 

「TT-CL206」の3モードのライト機能

 

TT-CL026」は全部で3モードのライト機能を搭載。シチュエーションに合わせて好みのカラーを選択することが可能です。

 

TT-CL026の3モード

  • クールホワイト
  • ウォームホワイト
  • ウォームイエロー

 

REOTAN
3つのカラーは目視でも分かるほど色の違いが一目瞭然。周囲の環境に合わせて10%~100%と明るさを調節することも可能です

 

画像参考:TaoTronics「TT-CL026」紹介ページ

 

3カラーの色味の違い

 

クールホワイト:少し青みが買ったクールなカラーです。被写体を「キリッ」と写してくれます。

 

ウォームホワイト:ほぼ蛍光灯色に近いカラーであるものの、少しだけ温かみのある色合いです。

 

ウォームイエロー:一言で言ってしまえば昼光色。オレンジとイエローが混ざった様な風味のある色合いです。

 

REOTAN
お部屋のライトや撮影時期に合わせたカラーを選択できるのが何よりもの強み。女性の方であれば表情を「パッ」と明るくしてくれるので、自撮り撮影時には本当に重宝するんじゃないのかな

 

「TT-CL206」で実際に物撮りしてみた

 

実際にスマホを設置し物撮り(今回はMr.サタン)を行ってみました。デスクの高さは70㎝あるのですが、ご覧の様にかなり余裕をもって撮影することが可能です。

 

横から見るとこんな感じ。被写体によってはもっとライトを近づけたり、角度を付けても良いかもしれませんね。この時ももうちょっと近づいとけばよかったかな…

 

今回はBluetoothリモコンで撮影していきます。

 

REOTAN
ピント合わせさえしてしまえば直接スマホを操作しなくても良いのが○!手ブレの心配もなくなり、安定した画像を撮影することが可能です

 

撮影画像をカラーごとに比較

 

【撮影条件】

  • 晴天時の午前11時ごろ
  • 被写体右側の窓からうっすら日差しの差し込みが有

 

リングライトなし:ライトを付けず自然光だけで撮影。全体的に少し暗めの印象です。

 

クールホワイト:サタンの表情や服装が明るく「キリッ」とした印象に。全体的にクールなイメージです。

 

ウォームホワイト:デスクやサタンを最も自然に写すことが出来ました。日中の日差しとは一番相性が良い印象です。

 

ウォームイエロー:全体的に少し黄色がかった温かみのある色合いに。肌の色も少し黄色っぽい印象ですね。

 

こうして比較してみると、ライト1つで被写体の印象がかなり異なっているのが分かるかと思います。カメラ専用のライトではないものの、大きさが12インチもあるので光量がしっかり確保できる点も見逃せません。

 

REOTAN
個人的には日中の撮影には「ウォームホワイト」が相性が良い印象です。部屋の蛍光灯とも一番相性が良いかも

 

 

TaoTronics「TT-CL026」の主な仕様・スペック

 

ここまでの解説を基に「TT-CL026」の主な仕様をまとめました。

 

製品名TT-CL026
入力電源USB-A端子 5V/2A
必要電力10W
リングサイズ12インチ
LED個数96個
三脚の大きさ42cm-155cm
対応カラークールホワイト/ウォームホワイト/ウォームイエロー
色温度2700-6500K
明るさ調節10-100%の間で調節可能
重量約1.5kg
保証期間12か月

 

REOTAN
「重さが心配…」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、本機は片手で「ひょい」と持てるくらい重さなのでそれほど心配しなくても大丈夫。スタンドの安定性の面を考えてもかなり軽量な部類と言えるでしょう。

 

TaoTronics「TT-CL026」はこんな人におすすめ

 

 

TT-CL026はこんな人におすすめ

  • 大きめのLEDリングライトを探している
  • 調光機能のあるリングライトを使いたい
  • 高さ調節可能なリングライトを使いたい
  • 設置・片付けの楽なものを探している
  • 出来るだけ安価な商品を探している

 

3色カラーと調光機能・高さ調節可能な安定感のある三脚を搭載したTaoTronicsのLEDリングライト「TT-CL026」 それぞれのパーツも正確に造られており、華奢なイメージが全くないのが非常に好印象です。

 

WEB会議や物撮りにも対応可能な面を考えても「価格以上の価値観を提供してくれるアイテム」と言って過言ではないでしょう。設置や片付けもかんたんなので、使いたい時にすぐ使える手軽さも魅力です。

 

REOTAN
12インチ前後の大きさで選ばれるならば「TT-CL026」はまさしくマストバイ!顔の表情や被写体を明るく照らしてくれるので、より前向きで明るい印象を与えてくれますよ

 

 

今回のレビューが少しでも参考になれば幸いです。最後までご覧いただいてありがとうございました!

 

 

【Amazonチャージで最大2.5%還元】

 

Amazonでのお買い物にはAmazonチャージがおすすめ! ご自身のアカウントへのチャージでもOK! チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

 

【チャージ金額毎の還元率】

チャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

 

Amazonチャージ

 

プライム会員になると限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
reotan

REOTAN

iPadやガジェット・ゲームが大好きな30代の♂です。妻と長男・愛犬の4人?家族で楽しぐ過ごしています。 ユーザー目線を大切に「あっ、この情報知りたかった!」
と思ってもらえる記事を心掛けています。

-ガジェット
-, ,

© 2021 REOTANの部屋 Powered by AFFINGER5