広告 充電器・モバイルバッテリー

【レビュー】KOVOL 最大120W対応!4ポート&PD3.0対応の急速充電器

こんにちは、REOTAN(@REOTANnoheya)です。

 

ノートPCやタブレットなど、複数のデバイスを持っていて困るのが充電問題。今すぐ充電したいけど、

 

  • そもそも充電器のポートが足りない
  • 充電器の出力不足
  • 充電器の場所が遠くて面倒

 

こんな症状に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな時に便利なのが今回ご紹介する「KOVOL 120W対応の急速充電器」です。ノートPC+iPadを充電する機会が多いわたしには神アイテムだったので、ぜひ皆さんにご紹介していきたいと思います。

 KOVOL 120W対応 急速充電器

 

 

REOTAN
REOTAN
最大4ポートの同時充電にも対応しているため、ノートPCやタブレットなど様々なデバイスをパワフルに充電してくれます。iPhone14にもピッタリですよ

 

 

【 KOVOL 120W対応 急速充電器の良い点・気になる点 】

良い点 気になる点
  • 最大120W出力対応の高スペック
  • USB-C×2,USB-A×2の計4ポート搭載
  • USB-Cポートの併用時も60W同時出力に対応
  • 1.5mの着脱式電源ケーブル
  • これ一台で取り回せるパワフル性能
  • ズッシリとした重量感
  • 使う人によってはオーバースペック

 

 

\ お得なクーポンコード /

クーポンコード「SKWNYO3O」の入力で700円OFF!

価格:7,699円→6,999円(税込)

期間:9月19日~9月21日

■対象ページ■

Amazon:KOVOL USB-C充電器 120W

 

KOVOL公式サイト

※【PR】KOVOL様から製品をご提供いただき公正・公平なレビューを行っております。

 

 

KOVOL 4ポートUSB急速充電器(120W) の主なスペック

 

【主なスペック】

出力端子 USB-C2×2 / USB-A×2
最大出力(1ポート) 最大100W(どちらのUSB-Cポートでも可)
合計最大出力(4ポート) 最大120W
入力 100-240V AC
充電規格 PD3.0 / QC3.0 / PPS
付属ケーブル メガネケーブル(1.5m)
サイズ 46 x 46 x 85 mm
重量 約390g(ケーブル込み)

 

 

KOVOL 4ポートUSB急速充電器(120W) のデザイン

 

・パッケージ内容

 

外箱はこんな感じ。白を基調としたシンプルなデザインです。

 

中身は充電器本体と電源ケーブル、説明書類のみのパッケージング。今回ご紹介する「ホワイト」に加え、「ブラック」も発売されています。

 

電源ケーブルは1.5mのメガネケーブルを採用。充電器と着脱が出来るため、持ち運びや収納の際にも便利に活用できます。

 

 

REOTAN
REOTAN
ケーブルが着脱できるからコンセントを充電器自体でふさがないのが嬉しいところ。設置場所も自由に選べるし、個人的にはデスク上での使用がおすすめです

 

 

・ズッシリとした安定感のある充電器本体

 

充電器は46 x 46 x 85 mmの長方形サイズ。側面に「KOVOL」のロゴがプリントされている、とってもシンプルなデザインです。

 

搭載ポートはこのように配列。左側にUSB-A×2,右側にUSB-C×2の使いやすい配置となっています。

 

スマホとサイズ比較するとこんな感じ。手の平から少しはみ出るくらいのサイズ感です。

iPhone12miniと比較

 

 

 

REOTAN
REOTAN
正直サイズは少し大きめ。ただしかなり頑丈な造りなので、ビルドクオリティはかなり良好です

 

 

背面側はメガネ型端子を搭載。付属の電源ケーブルを接続して使用します。着脱できるため持ち運びにも便利です。

 

重さは充電器単体で310g、ケーブル込みで約390gほど。正直「ズシッ」とした重みを感じる重量感です。

 

 

REOTAN
REOTAN
確かに重たいんですが、その分発熱も少なく品質や剛性も高い印象です。最大120Wにも対応してますし、そうした安全面を考えて設計されているのは逆に嬉しいかも

 

 

KOVOL 4ポートUSB急速充電器(120W) のポート別出力

 

本製品は使用するデバイス・ポートの数によって充電状況が変化します。以下の表にまとめたので、参考にしてみて下さい。

 

・1ポート使用時は最大100W対応

 

単一ポート使用時はUSB-C側で最大100W、USB-A側では最大18Wに対応します。100Wもあれば大半のノートPCやiPadなどは余裕で充電できるため、こうしたデバイスをお持ちの方はかなり重宝する充電器です。

 

 

注意点としては100Wで充電する際は、eMarkerチップ内蔵の100W対応ケーブルが必要と言う点。非対応ケーブルでは100W充電はできないため、必ずeMarkerチップ内蔵のケーブルを選ぶ様にしましょう。価格も通常のケーブルとほとんど同じです。

 

 

\ KOVOL 100W急速充電対応USB-Cケーブル /

 

 

 

・2ポート使用でも便利な出力

 

2ポート使用時でもUSB-Cは最大100Wに対応しています。60W出力の併用も出来るためiPad2台やノートPC+タブレットの様なデバイスの組み合わせでも、パワー不足を感じない充電が可能です。USB-A側では最大18Wに対応します。

 

 

 

\  KOVOL 120W対応 急速充電器 /

 

 

・3ポート使用時も使い勝手抜群

 

3ポート使用時でもUSB-C側では45W×2の高出力に対応しています。最大65W出力も可能なため、ノートPC+スマホ2台の様なシチュエーションでも楽々対応可能です。

 

 

 

REOTAN
REOTAN
個人的に一番よく使う充電方法です。2台のiPadとスマホを充電するのにマジでちょうど良いんです

 

 

・4ポート使用時でも不足を感じないパワフル性能

 

ここまで同時に充電する状況は少ないかもしれませんが、4ポート同時使用時もご覧の通りのパワフル性能を実現しています。これだけのパワーがあれば大半の状況で困ることはなさそうですね。

 

 

 

KOVOL 4ポートUSB急速充電器(120W)で充電してみた

 

・ノートPCもパワフルに充電

 

最大65Wに対応したノートPCも、継続して63W出力をキープ。安定した充電性能を発揮してくれます。

 

同時にiPad Air(30W対応)も充電してみました。PC側の出力が低下することもなく、安定して充電することが出来ました。もちろんiPad Airもスピーディに充電してくれます。

 

 

REOTAN
REOTAN
充電器がアチアチになることはありませんでした。少し冷めたホッカイロみたいな感じだったので、耐熱・廃熱性能はかなり良さそうです

 

 

・複数のデバイスもしっかりと充電

 

iPad Air(30W)+iPad mini6(20W)も同時に充電してみました。この状態でもiPad Air側の最大出力をしっかりとキープ。iPad mini6側もスペック通り充電してくれました。

 

iPad Air + iPhone12 mini + Androidスマホ」の3台でもご覧の通りの出力をキープ。30W出力が必要なiPad Airでも、出力を維持したまましっかり充電することが出来ました。

 

MAXの4台同時充電をするとこんな感じ。さすがにゴチャつき感はありますが、この状態でも過度な発熱・コイル鳴きのない安定した充電が可能でした。

 

 

\ その他の充電器はこちら /

 

 

KOVOL 4ポートUSB急速充電器(120W) の良い点・気になる点

 

【 KOVOL 120W対応 急速充電器の良い点・気になる点 】

良い点 気になる点
  • 最大120W出力対応の高スペック
  • USB-C×2,USB-A×2の計4ポート搭載
  • USB-Cポートの併用時も60W同時出力に対応
  • 複数ポート使用時も安定した充電が可能
  • 1.5mの着脱式電源ケーブル
  • これ一台で取り回せるパワフル性能
  • ズッシリとした重量感
  • 使う人によってはオーバースペック

 

 

魅力は何といっても「最大120Wの高出力」「複数ポート使用でも安定した充電ができる」と言う点です。

 

複数ポート搭載の充電器はたくさんありますが、意外と多いのがポート毎に出力が固定されているタイプ。

 

その点本製品は、複数ポート使用時にどのポートを使用しても出力が変わらないため迷うことがありません。高出力のパワフル性能も相まって、非常に使い勝手の良い充電器だと言えるでしょう。

 

 

REOTAN
REOTAN
1.5mの着脱式ケーブルも付属しているため、設置場所を自由に選べるのも大きな魅力ですね

 

 

反対に気になったのが約390gの重さです。安定性・安全面を考えると仕方ない部分ではありますが、持ち運びシーンを想定している場合はちょっと注意が必要です。

 

「スマホしか充電しない」って方もオーバースペックになるため、基本的にノートPCやタブレット端末をお持ちの方が使用する充電器だと捉えておくとよいですね。

 

 

KOVOL 4ポートUSB急速充電器(120W) レビューまとめ

 

 

今回は「KOVOL 4ポートUSB急速充電器(120W)」についてレビューしてきました。

 

こんな人におすすめ

  • iPadやノートPC、MacBookなどを充電するシーンが多い方
  • 充電器を一つにまとめたい方
  • デスク上の「充電ステーション」として活用したい方
  • シンプルで無駄のないデザインに魅力を感じる方
  • コンセントをふさがずに充電器を使いたい方

 

こういった方々には一つ持っておいて絶対損はない充電器だと言えます。充電器をこれ一つにまとめることも出来るので、複数の充電器を使いまわしている方にもおすすめです。

 

 

REOTAN
REOTAN
重さだけ気になるものの、質感・性能・使い勝手に優れた3拍子揃った充電器です。いつもとは違うタイプの充電器をぜひ試してみてはいかがでしょうか

 

 

\  KOVOL 120W対応 急速充電器 /

 

 

 

 

Amazonでのお買い物にはAmazonチャージが断然おすすめ!
チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

 

自分のアカウントへのチャージでもOKです。

 

【チャージ金額毎の還元率】

チャージ金額 通常会員 プライム会員
90,000円~ 2.0% 2.5%
40,000円~ 1.5% 2.0%
20,000円~ 1.0% 1.5%
5,000円~ 0.5% 1.0%

 

Amazonチャージ

 

プライム会員の方は限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

 

プライム会員限定「クレジットカードチャージ」

 

 

 

  • この記事を書いた人
REOTAN

REOTAN

オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に行っています。 「この情報が知りたかった」と思ってもらえる記事を心掛けています。YouTubeでも情報発信しているのでこちらもぜひ! ※当サイトはアフィリエイトによる収益を受けています。

-充電器・モバイルバッテリー
-, , , , ,