充電器・モバイルバッテリー

【レビュー】Baseus 電源タップ付き充電器 PowerCombo 6-in-1が最高な件

 

今回はBaseusの電源タップ付き急速充電器「PowerCombo 6-in-1充電器」をレビューしていきます。

 

テレワークや在宅勤務を続けていて、意外と困るのが「電源の確保」の問題ですよね。自由な場所で働ける反面、いつでもそばにコンセントがあるとは限りません。PCやスマホ、モバイルWi-Fiルーター・加湿器などの機器を使用したい場面も出てくるでしょう。

 

そんな時に便利なのが今回ご紹介する「Baseus PowerCombo 6-in-1充電器」です。世界最小・業界最先端のミニマムサイズながら、

 

  • コンセント差し込み口 → 2口
  • USB-Cポート → 2ポート
  • USB-Aポート → 2ポート

 

といった充実のポート数を搭載。最大6台の機器の同時充電に対応しています。

 

iPhone12miniよりも小さなサイズ感

 

 

REOTAN
「こんな充電器待ってた!」と誰もが欲しくなるアイテムに仕上がっています。この充電器、ホント使いやすいですよ

 

 

今回の記事では「Baseus PowerCombo 6-in-1充電器」のデザインや性能、実際に使用した感想を中心にまとめていきます。

 

※【PR】Baseus様から製品をご提供いただき、公正・公平なレビューを行っております。

 

 

Baseus 6-IN-1充電器の主なスペック

 

・スペック一覧表

 

【スペック】

ACコンセント2口
USB-Cポート2ポート(最大65W)
USB-Aポート2ポート(最大60W)
合計最大出力1250W
カラーブラック
サイズ縦9.7㎝×横4.0㎝×高さ3.5㎝
ケーブルの長さ1.5m
重量約353g

 

ボディにはGaN III (窒化ガリウム)技術に加え、Baseus独自のAC・DC独自冷却システムを搭載。複数のデバイスを接続しても熱くなりにくい設計となっています。

画像:Amazon 「Baseus PowerCombo 6-IN-1充電器」

 

 

・互換性の高い様々な充電規格に対応

 

 

充電規格も非常に充実しており、PD3.0やPPS・QC3.0などに対応。Apple製品やPPS対応デバイスなど、様々な機器をスピーディに充電可能です。

 

対応する充電規格

  • USB-C:PD3.0/PD2.0/PPS/QC4+
  • USB-A:QC3.0/QC2.0/SCP FCP/AFC APPLE2.4/BC12/PE+

 

 

REOTAN
ポートの数や充電規格が充実しているため、使い勝手は「最高」の一言。これから詳しくレビューしていきますよー!

 

 

Baseus 6-IN-1充電器のデザイン

 

・パッケージ内容

 

外箱はシンプルなホワイト調のデザインを採用。

 

本体を含めた内容物は以下の通りです。

 

パッケージ内容

  • 充電器
  • USB-C to USB-C充電ケーブル 100W (20V5A)
  • 説明書類

 

 

・サイズ感が最高の充電器本体

 

ダークシルバーの色合いでかなりカッコよく仕上がっています。マットな質感で、ビルドクオリティも非常に高い印象です。

 

電源ケーブルは充電器背面に取り付け済み。約1.5mのPCで使われるような太目のケーブルが採用されています。

 

本体とケーブルが一体型のため、脱着することは出来ない仕様です。

 

 

REOTAN
JISの安全基準に沿った丈夫な二重被ふくケーブルです。取り回しはし難くはなりますが、充電器の安全性・耐久性にも考慮された設計となっています

 

 

正面には「USB-C×2 / USB-A×2」を搭載。それぞれの間隔も適切に設けられており、ケーブルが干渉することもありませんでした。

 

左下の「USB1」と書かれている端子は、小型デバイス用の充電ポートとして設けられています。ワイヤレスイヤホンなどの充電に最適です。

 

通電状況の確認が出来る水色のLEDライトも搭載されています。

 

両側面にはACコンセントを1口ずつ搭載。ホコリ防止シャッターが付いているので、トラッキングや火災の防止にも安心です。

 

 

 

 

・100W対応のUSB-Cケーブルを同封

 

ケーブルにはUSB-C to USB-C の100W対応eMarker内蔵ケーブルを同封。最大65W出力が可能な本製品でも、余裕を持った充電が可能です。

ケーブルの長さ:約100㎝

 

 

REOTAN
Baseusの充電器は、しっかりとした充電ケーブルが付属しているのが嬉しいところ。iPadやノートPCの充電にも大活躍です

 

 

・その他の「Baseus製USB充電器」と大きさを比較

 

これまで発売されたBaseus製のUSB充電器と大きさを比較してみました。本製品以外は最大100W出力に対応しているので、利用シーンに合わせて使い分けるのもおすすめです。

 

 

REOTAN
一番右側の充電器は「世界初のQC5.0対応充電器」だったりと、それぞれの充電器で個性があるのもBaseus製品の面白いところ。いずれの製品もガチで愛用中です

 

「Baseus その他の充電器レビューはこちら」

 

 

Baseus 6-IN-1充電器 ポート別の出力状況

 

本機は接続するデバイスの数に応じて、適切な出力で充電することが可能です。

 

【使用ポート毎の出力状況】

引用:「Baseus PowerCombo 6-IN-1充電器」 Amazon商品ページ

 

 

1ポート使用時は最大65Wでの充電が可能なので、ノートPCやiPadの充電も楽々OKです。

 

30Wの急速充電に対応したiPadAir4も、ほぼスペック通り充電可能です。

 

 

REOTAN
充電残量1%の状態からスタートして、約1時間50分でフル充電することが出来ました。USB-Cハブ使用時の電源供給用としてもバッチリOKです

 

 

もちろん複数ポートを使用する際も、利用するデバイスに合わせた出力を自動でコントロールしてくれます。お使いのデバイスに応じて、下記の様な形で使用すると良いかもしれません。

 

  • 2ポート:ノートPC or iPad + スマホ(TWSなど)
  • 3ポート:ノートPC or iPad + スマホ + TWSなど
  • 4ポート:ノートPC or iPad + スマホやTWS、デジカメの充電など

 

こんな具合にiPad + iPhone(スマホ)の充電はもちろん、

 

ACコンセントの併用も可能です。4ポートをフル使用しても、ゲーム機や外付けストレージの電源確保にも使えるので、めちゃめちゃ使い勝手が良い印象です。

 

iPadAir4 + iPhone12mini + EchoShow5

 

 

REOTAN
こうした汎用性の高さは唯一と言っても良いほど。テレワークや在宅勤務だけでなく、旅行や出張時にも超便利に使える充電器として最適です

 

【関連記事】

【新型】第2世代 Echo Show 5は必要?使って分かった12の便利ポイント

続きを見る

 

 

Baseus 6-IN-1充電器 レビューまとめ

 

 

今回はBaseusの電源タップ付き急速充電器「PowerCombo 6-IN-1充電器」をレビューしてきました。本製品の特徴をもう一度おさらいしてみましょう。

 

本製品の特徴

  • 合計最大出力1250W対応
  • USB-C×2 搭載(最大65W出力)
  • USB-A×2 搭載(最大60W出力)
  • ACコンセントを2口搭載
  • 様々な充電規格に対応
  • eMarker内蔵100W急速充電ケーブル付属
  • ノートPCやiPad、スマホ、小型家電も使える抜群の安定性
  • 旅行や出張に便利な約10㎝の本体サイズ
  • これ一台で済む汎用性の高さ

 

デスク周りに一つあるだけで様々な電源・充電管理が出来る「使い勝手抜群」の製品です。

 

ケーブルをまとめれば9㎝位に束ねることも出来るので、PCバッグへの収納もOK!旅行や出張の機会が多い方の「マストバイアイテム」と言っても過言ではありません。

 

 

REOTAN
「こんな充電器が欲しかった!」をまさに体現してくれた製品です。この便利さ、かなり病みつきになりますよ。ぜひお試しを!

 

 

 

 

 

 

Amazonでのお買い物にはAmazonチャージが断然おすすめ!
チャージ額に応じてポイント還元が受けられるお得な利用方法です。

 

自分のアカウントへのチャージでもOKです。

 

【チャージ金額毎の還元率】

チャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

 

Amazonチャージ

 

プライム会員の方は限定のクレジットカードチャージにも対応。5,000円以上のチャージで何度でもポイント還元が受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

 

プライム会員限定「クレジットカードチャージ」

 

 

 

  • この記事を書いた人

REOTAN

オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に活動中です。講談社「マネー現代」にも寄稿記事を執筆しています。 おかげさまで月間12万PVを継続中! ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった!」と思ってもらえる記事を心掛けています。

-充電器・モバイルバッテリー
-, ,