充電器・モバイルバッテリー

【レビュー】iPhone13対応「Baseus ワイヤレス充電対応モバイルバッテリー」

    こんにちは、ガジェット大好きのREOTAN(@REOTANnoheya)です!

     

    今回はBaseusの「ワイヤレス充電対応のモバイルバッテリー」をレビュー!

    マグネットを内蔵しているため、MagSafe対応のiPhone12/13をワイヤレス充電することが可能です。

    薄型・スリムタイプ形状と言うこともあり、外出時の持ち運びにピッタリのアイテムです。

     

    バッテリーは大容量の10,000mAhを搭載。USB-C / USB-A 端子も搭載しており、有線充電に対応しているのも心強いポイントです。

     

     

    REOTAN
    使う場面に応じて「ワイヤレス or 有線」で充電出来るのがこの製品の良いところ。マグネットの吸着も強力ですよ!

     

     

    本製品の特徴をまとめるとこんな感じ。

     

    本製品の特徴

    • マグネット式ワイヤレス充電に対応
    • 10,000mAhの大容量バッテリー搭載
    • USB-C / USB-A端子搭載
    • PD 20W / QC3.0 18W の有線充電が可能
    • 最大で3台までの同時充電に対応
    • 充電残量が一目でわかるLCDディスプレイ搭載
    • 多重安全保護とPSE認証取得

     

    大容量バッテリーを搭載しながら、豊富な機能と使い勝手に優れているのが特徴です。まずは本製品の主なスペックから見ていきましょう!

     

    PR

    • 本記事はBaseus様から商品をご提供いただき記事を作成しております。
    • ブログ掲載に伴う報酬は受け取っておらず「公正なレビュー」を行っております。

     

     

    Baseus モバイルバッテリーの主なスペック

     

     

    【スペック】

    Baseus モバイルバッテリー
    バッテリー容量10,000nAh
    マグネット対応
    ワイヤレス充電iPhone12・13=7.5W / 対応Android=10W
    USB-C出力20W(PD対応)
    USB-A出力18W(QC3.0対応)
    USB-A+C同時出力5V / 3A
    充電方法USB-C(最大18W入力対応)
    端子USB-C×2 / USB-A×2
    サイズ146mm×71㎜×169㎜
    重量200g

     

     

    iPhone12・13は最大7.5W、対応Androidスマホは最大10Wのワイヤレス充電に対応しています。有線充電にも対応しているためあらゆるデバイスを充電することが可能です。

     

     

    REOTAN
    国際的に権威のある「レッド・ドットデザインアワード2021」の受賞製品です。無駄のないシンプルなデザインで、かなり格好良いですよ

     

     

    Baseus モバイルバッテリーについて

     

    ・パッケージ内容

     

    パッケージはホワイトのシンプルなデザインです。

     

    本体を含め、以下の付属品が含まれています。

     

    付属品

    • モバイルバッテリー本体
    • USB-A to USB-Cケーブル
    • 説明書
    • 保証書
    • ステッカー

     

    ・モバイルバッテリー本体のデザイン

     

    本体はブラックを基調としたマットな仕上がりです。上部にはバッテリー残量確認用のLCDディスプレイが搭載されています。

     

    こんな具合にディスプレイに表示されます。

     

    裏側下部にはBaseusのロゴをデザイン。こちらも同様にマットな質感です。

     

    下部にはUSB-A / USB-C端子を搭載。それぞれQC3.0とPD充電に対応しており、2台同充電も可能です。

     

     

    USB-A/ C端子の詳細

    • USB-A:QC3.0対応(最大18W)
    • USB-C:PD充電対応(最大20W)
    • 2ポート併用:5V / 3A出力

     

     

    成人男性が持つとこの様なイメージです。ビルドクオリティが高いので長い間安心して使える製品だと思います。

     

     

    REOTAN
    重さが200gあるので「ズッシリ来るかな?」と思ったんですが、グリップ感が良いので意外と楽々持てるかも。結構握りやすいですよ

     

     

    ・iPhone12miniを張り付けてみた

     

    iPhone12miniを張り付けるとこの様な感じ。ちょうど一回り大きくしたようなサイズ感ですね

     

    マグネットの力はかなり強力!この様に逆さまにしてもiPhoneをしっかりホールドしてくれます。クルクル回る心配もありません

     

    「設計が良く考えられてるな~」と感心したのが、ディスプレイ部分が少し低くなっている点。凹凸のあるiPhoneのカメラと干渉しない様に設計されているので、レンズに傷が付く心配がありません。これは嬉しいポイントですね

     

     

    REOTAN
    まさに神設計!これなら傷の心配をすることなく充電出来ますね。もちろん6.1インチ・6.7インチの13ProシリーズでもOKですよ

     

     

    iPhone12 miniを充電してみた

     

    ・ワイヤレス充電は7.5Wで可能

     

    実際にiPhone12miniをワイヤレス充電してみました。検証結果は以下の通りです。

     

     

    iPhone12miniの充電速度
    0分0%
    10分10%
    20分20%
    30分37%
    60分61%
    90分81%
    120分87%
    160分100%

    (※iPhone12miniは残量10%、モバイルバッテリーは100%の状態からスタート)

     

    約2時間40分でフル充電することが出来ました。バッテリー残量は60%ほど残っていたので、12miniであれば2回はフル充電することが可能です。

     

     

    ただしワイヤレスだと7.5Wでの充電になるので速度的には早くない印象です。「ワイヤレスで気軽に充電できる利便性」を重視して使うのが最適解な使い方と言えるでしょう。

     

     

    REOTAN
    ちなみに12miniの場合、純正MagSafを使っても最大12Wでしか充電出来ません。本製品だと有線充電できる汎用性もあるので、僕ならこっちを選ぶかな~

     

     

    ・有線充電はとってもスピーディー

     

    有線充電の場合、iPhone12miniを10% →60%までわずか30分で充電可能です。急ぎで充電したい時は有線充電を活用すると良いでしょう。

     

     

    REOTAN
    利用シーンに応じてワイヤレス・有線の使い分けが出来るのがGood!万が一ケーブルを忘れても充電出来るので、そういった点でも心強いですね

     

     

    iPad mini6の急速充電にも対応

     

    先日発売になったiPad mini6を有線で充電してみました。

     

    おおよそ19W前後で充電が確認できました。iPad mini6の様な比較的大きめのデバイスでもしっかり充電することが可能です。

     

     

    REOTAN
    10,000mAhの大容量なので持ち運ぶ機会の多いiPad mini6とも相性は良さそう。iPhoneはワイヤレス、iPad mini6は有線 と言うスタイルで充電するのも面白いですね

     

     

    最大3台の同時充電にも対応

     

    本製品は最大3台のデバイス同時充電に対応しています。この様に有線での2台同時充電はもちろん、

    (※有線による同時充電は最大5V / 3Aまで)

     

    ワイヤレス + 有線接続 で合計で3台のデバイスを同時充電することも可能です。

    ( iPhone12mini + iPhone8 + Amazfit PowerBuds Pro

     

    1~3台まで必要台数に応じた使い分けが出来るので、利用シーンに合わせて使用することが可能です。

     

     

    REOTAN
    ただし出力的には20Wを3台で分け合う形になります。1台はそれほどパワーを必要としないワイヤレスイヤホンにするなど、ちょっと工夫が必要かもしれませんね

     

     

    【関連記事】

    【レビュー】Amazfit PowerBuds Pro 機能満載!ヘルスケア対応ワイヤレスイヤホン

    続きを見る

     

     

    モバイルバッテリーへの充電速度

     

    モバイルバッテリーへの充電はUSB-C端子で行います。

    (充電器:Baseus 4ポート搭載100W充電器  ケーブル:PD対応ケーブル を使用)

     

     

    REOTAN
    PD対応充電器を使うと最大18Wの急速充電に対応しています

     

     

    検証結果は以下の通りです。PD対応充電器を使用し、残量0%の状態から計測を行いました。

     

    モバイルバッテリーへの充電速度
    0分0%
    10分5%
    20分10%
    30分15%
    60分37%
    90分52%
    120分65%
    210分100%

     

     

    スペック通り3時間30分でフル充電することが出来ました。就寝時に充電しておけば翌朝には100%になっているので、毎日気軽に使用することが可能です。

     

     

    【関連記事】

    【レビュー】Baseus 4ポート搭載100W対応PD充電器 「CCGAN100US」

    続きを見る

     

     

    Baseus モバイルバッテリー レビューまとめ

     

     

    今回はBaseus「ワイヤレス充電対応モバイルバッテリー」についてレビューしてきました。

     

    外出でも気楽にワイヤレス充電が出来るので、iPhone12/13などを持ってる人は日常的にかなり役立つアイテムだと言えます。

     

    • 急ぎで充電したい時は有線
    • 気軽に充電したい時はワイヤレス
    • 複数のデバイスをワイヤレス+有線で充電

     

    と言った具合に使い分けすることも出来るので、そういった汎用性の高さも本製品の魅力です。

     

    REOTAN
    使いやすさ・パワー面でもメイン機として十分活躍してくれるモバイルバッテリーです。わたしも絶賛メイン機として使っていますよー、ぜひお試しを!

     

     

      • この記事を書いた人

      REOTAN

      オーディオやガジェット・ゲーム関連のレビューを中心に行っています。 ユーザー目線を大切に「この情報知りたかった」と思ってもらえる記事を心掛けています。YouTubeでも情報発信しているのでこちらもぜひ!

      -充電器・モバイルバッテリー
      -, ,