カメラ

NIKON1 J2に標準レンズと望遠ズームレンズを付けてみた

当ブログにご訪問ありがとうございます。

 

今回は付属レンズ2本を装着した状態をお届けしたいと思います。 

ダブルズームキットには、ボディの他にコンデジで言う

1~3倍ズームの標準ズームレンズ

3倍~10倍ズーム位の望遠ズームレンズの2本が付属してきます。

 

ですので、たいていの場合この2本で撮影を楽しむことができます。

ボディだけ買われても撮影できませんので注意して下さいね。

 

まずは、標準ズームレンズ を装着。

f:id:samurai-deka:20130915185305j:plain

 

右下にある黒いリングは前回紹介したフードです。

 

付属品として、望遠ズームレンズにはバヨネットフードが入っているのですが、

何故か標準ズームレンズには付属していません。この点はちと不満。

 

バヨネットフードを装着するとこんな感じに。

f:id:samurai-deka:20130916173513j:plain

 

装着したほうが個人的には好みです。

望遠レンズにはシルバーのバヨネットフードが付属していますが、

標準レンズには黒いバヨネットフードのみのようです。

 

次は、望遠ズームレンズを装着。

f:id:samurai-deka:20130916173606j:plain

 

こちらはすでに装着した状態。

もちろん、収納時に邪魔にならないように逆さまにしての装着も可能です。

 

だいたいのイメージが持てましたでしょうか??

私も購入するまでは中々イメージが持てずにいたので、少しでも

参考にしていただければ幸いです。

 

  • この記事を書いた人

REOTAN

大手の損保保険会社でヘルプデスク(指導業務)・研修支援を勤務後、もっと家族との
時間を増やしたいと思い独立。

現在はデジモノやオーディオ・ブログ運営に関する情報等を発信しながら、家族で楽しく暮らしています。

「本音で記事を書く!」がモットー!
自分が良いと思ったものだけ記事にUP中。
怪しい情報商材も絶対におすすめしません。

-カメラ

© 2020 REOTANの部屋 Powered by AFFINGER5